毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


最近設定したファンドの基準価格比較ランキング(ベスト30)

毎月分配型投資信託で、昨年(2008年)10月以降、本年(2009年)5月までに設定したファンド51本の基準価格をもとにランキングを作成しました。

本年5月末(29日)の基準価格に、累計の分配金(年間分配金)を加算した修正価格(分配金を再投資した状態での価格)をもとに選定しました。

対象ファンド51本のうち、修正価格が募集時の設定価格10000円を超えているファンドは、45本(全体の88.2%)です。

本年5月末時点の価格が、募集の設定価格10000円を下回ったファンドは6本ありますが、修正価格は最低でも9859円です。このうち、本年5月27日に設定したファンドが6本中5本を占めています(野村新米国ハイ・イールド債券投信の5つのコースが該当)。この5本は設定後2日しか経っていない価格をもとにしていますので、一概に運用がよくないとは言いがたいです。

1.対象ファンドの投信分類

・国際債券型 43本・84.3%(26本・86.7%)
・国内株式型 6本・11.8%(3本・10.0%)
・バランス型 1本(1本)
・国内債券型 1本(0本)

※()は上位30本に含まれた本数

<国際債券型のタイプ内訳>

・新興国 19本(15本)
・欧米ハイ・イールド(社債等) 15本(7本)
・グローバル分散 9本(4本)

※()は上位30本に含まれた本数
※新興国ではブラジル対象が特に多い(全体9本。このうち上位30位内には8本)

2.基準価格ランキング

ベスト3は、欧米のハイ・イールド債(社債等)を対象にしたファンドが占めています。上位10本の本数では、新興国対象が最も多く(6本)、特にブラジル対象が多いです(5本)。

上位10本のうち9本は、毎月分配型投信 月間分配金ランキング(09年5月分)に含まれたファンドです。

※分配金での「無」は、設定日の関係で決算を実施していないことを示す
※設定年月での08/10は、2008年10月を示す

順位運用会社投資信託名投信分類修正価格5/29価格年間分配金5月分配金設定年月
1フィデリティ投信フィデリティ・グローバル・ハイイールド・ファンド(毎月決算型)国際債券14097140970008/12
2野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 南アフリカランドコース(毎月分配型)国際債券133341282451017009/01
3野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 豪ドルコース(毎月分配型)国際債券128841252436012009/01
4新光投信新光ブラジル債券ファンド国際債券128551255530010008/12
5大和投資信託りそな ブラジル・ソブリン・ファンド(毎月決算型)国際債券128091237943012008/11
6大和投資信託ダイワ・ブラジル・レアル債オープン(毎月分配型)国際債券126561222643012008/11
7大和投資信託ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)国際債券124711204143012008/11
8MDAMアセット高金利国際機関債ファンド(毎月決算型)国際債券12320120702509008/12
9クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル国債レアル債・ファンド(毎月決算型)(ブラジル・ドリーム)国際債券121771162755010008/11
10野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 ブラジルレアルコース(毎月分配型)国際債券121541161454018009/01
11三菱UFJ投信ブラデスコ ブラジル債券ファンド(分配重視型)国際債券120501165040010008/11
12ドイチェアセットDWSブラジル・レアル債券ファンド(毎月分配型)国際債券11959115344258508/10
13国際投信アジア・パシフィック・ソブリン・オープン(毎月決算型)国際債券11759116391206009/01
14野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 ユーロコース(毎月分配型)国際債券11513112332809009/01
15野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 トルコリラコース(毎月分配型)国際債券115061092658018009/01
16みずほ投信高格付先進国ソブリンファンド(毎月決算型)(ハッピーエイト)国際債券11481113311505008/12
17野村アセット野村日本ブランド株投資(豪ドルコース)毎月分配型国内株式113721137209/04
18三菱UFJ投信三菱UFJ 新興国債券ファンド 豪ドルコース(毎月分配型)国際債券113641136409/04
19安田投信グローバル債券・セレクト・フォー国際債券1132011240804008/12
20フィデリティ投信フィデリティ世界高格付け債券ファンド(毎月決算型)国際債券11319113190008/11
21大和投資信託ダイワ外国債券分散ファンド(毎月分配型)国際債券11311113110009/03
22野村アセット野村日本ブランド株投資(南アフリカランドコース)毎月分配型国内株式113051130509/04
23マニュライフマニュライフ世界分散ファンド(毎月決算型)(シンプリシティ)バランス1129611226703508/10
24野村アセット野村日本ブランド株投資(ブラジルレアルコース)毎月分配型国内株式112511125109/04
25三菱UFJ投信三菱UFJ 新興国債券ファンド ブラジルレアルコース(毎月分配型)国際債券112371123709/04
26HSBC投信SMBCフレンド・HSBCブラジル債券ファンド(毎月決算型)国際債券11041106214209008/10
27三菱UFJ投信三菱UFJ 新興国債券ファンド ブラジルレアルコース(毎月分配型)国際債券109611096109/04
28野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 米ドルコース(毎月分配型)国際債券10939106692709009/01
29三菱UFJ投信三菱UFJ 新興国債券ファンド ユーロコース(毎月分配型)国際債券108811088109/04
30国際投信エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)為替ヘッジあり国際債券1086210817454509/03
スポンサーサイト





分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/06/25(木) 07:00:00|
  2. 最近設定された分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去1年以内に設定した分配型投信のリターン比較ランキング 08年8月版

年4回、年6回分配型投資信託で過去1年以内(ここでは昨年8月から本年6月末まで)に設定されたファンドについて、リターンを比較してみました(調査対象は59本)。

<調査結果の要約>

1)6ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」
上位は新興国投資タイプ(アジア以外の地域を含むタイプ)が多い

2)3ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」
上位は新興国投資タイプ(アジア以外の地域を含むタイプ)が多い

3)1ヶ月リターンが最も高いファンドは、「PCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)」
上位は新興国投資タイプ(アジア対象3本を含むタイプ)が多い


1.対象期間中に設定されたファンドの特徴

昨年8月から本年6月末までに設定されたファンドの投信分類をみると、国際株式型が最も多いです。

※()は構成比

・国際株式型 28本(47.5%)
・バランス型 15本(25.4%)
・国内株式型 7本(11.9%)
・国際債券型 3本(5.1%)
・国内債券型 2本(3.4%)
・商品型   2本(3.4%)
・国際REIT型 1本(1.7%)
・国内REIT型 1本(1.7%)

<タイプ別内訳>

・国際株式型の場合
 新興国     12本
 先進国分散投資 7本
 資源株     4本
 環境株     3本
 オーストラリア 1本

・バランス型
 新興国 6本
 REITを含まないタイプ(株式、債券対象) 3本
 6分野分散(国内外の株式、債券、REIT) 3本
 環境関連 2本
 9分野分散 1本

・新興国投資(計19本)
 国際株式型 12本
 バランス型 6本
 国際債券型 1本
 
 新興国での対象地域:
  アジア 9本(インドのみ3本含む)
  BRICs 7本(ブラジルのみ3本含む)
  広域分散 3本

2.6ヶ月リターン

※上位10本まで記載
順位運用会社投資信託名投信分類決算回数6ヶ月リターン年間分配金最新月分配金設定日
1クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)国際債券416.540020007/12/14
2BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)バランス415.31709507/11/16
3フィデリティ投信フィデリティ・EMEA・ファンド(3ヵ月決算型)国際株式46.110010007/9/27
4ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンドバランス45.7110010007/8/24
5HSBC投信HSBC世界資源エネルギー株式ファンド(3カ月決算型)国際株式45.51204007/9/14
6三菱UFJ投信三菱UFJ ワールド資源株オープン(3カ月決算型)国際株式45.42700007/8/24
7新光投信環境保全・グローバル・バランス(地球力プラス) バランス64.7953507/12/14
8T&Dアセット世界サステナビリティ株式ファンド(環境博士)国際株式43.30007/9/28
9岡三アセットコモディティ・セレクション(食糧)商品41.223020007/12/27
10大和投資信託地球環境株ファンド(環境くん)国際株式40.90007/8/31

過去1年以内に設定されたファンドのため、年間リターンが算出できないので、最長期間は6ヶ月リターンになります(比較対象は、本年7月末との対比になります。以下、3ヶ月リターン、1ヶ月リターンも同様に本年7月末との比較)。

6ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」です。
 ・参考:基準価格の推移(QUICK)

上位4本は新興国投資タイプ(アジア以外の地域を含むタイプ)が占めており、以下、資源株、環境関連が多いです。
新興国投資では、国際債券型の方が、国際株式型よりもリターンが高くなっています。

表にしていませんが、6ヶ月リターンが最も低いファンドは、PCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)であり、6ヶ月リターンは-25.5です。次にHSBCインド株式ファンド(3カ月決算型)であり、6ヶ月リターンは-22.7です。

6ヶ月リターンが低いファンドの特徴をみると、下位の5本中4本は国際株式型です(新興国対象3本含む)。下位4本は全てアジア対象の新興国投資のファンドです。

3.3ヶ月リターン

※上位10本まで記載
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施していないことを示す
順位運用会社投資信託名投信分類決算回数3ヶ月リターン年間分配金最新月分配金設定日
1クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)国際債券415.140020007/12/14
2BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)バランス410.91709507/11/16
3シュローダー投信シュローダー・BRICs通貨ファンドバランス45.508/4/28
4岡三アセットコモディティ・セレクション(食糧)商品44.223020007/12/27
5しんきんアセットしんきんグローバル債券ファンド(奇数月決算型)(金利の卵)国際債券63.51005008/2/6
6新光投信環境保全・グローバル・バランス(地球力プラス) バランス62.7953507/12/14
7大和投資信託ダイワ・ブラジル株式ファンド国際株式42.41000100008/3/28
8損保ジャパンアセットイオン好配当グリーン・バランス・オープン(みどりのふたば)バランス61.70008/4/18
9三菱UFJ投信地球温暖化対策株式ファンド(青い地球)国際株式41.280080008/3/12
10ユナイテッドアクティブ・バリュー債券ファンド(隔月決算型)国際債券61.02709007/11/30

3ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」です。

上位3本は新興国投資タイプ(アジア以外の地域を含むタイプ)が占めており、次に、環境関連が多いです。

順位では、6ヶ月リターンに比べ、国際債券型が多くなっています(6ヶ月リターン1本、3ヶ月リターン3本)。

表にしていませんが、3ヶ月リターンが最も低いファンドは、PCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)であり、3ヶ月リターンは-18.7です。次にHSBCインド株式ファンド(3カ月決算型)であり、3ヶ月リターンは-18.5です。

3ヶ月リターンが低いファンドの特徴をみると、下位5本は全てアジア対象の新興国投資のファンドです(国際株式型3本、バランス型2本)。

4.1ヶ月リターン

※上位10本まで記載
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施していないことを示す
順位運用会社投資信託名投信分類決算回数1ヶ月リターン年間分配金最新月分配金設定日
1PCAアセットPCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)バランス46.20007/12/18
2クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)国際債券45.540020007/12/14
3大和投資信託ダイワ・インド株ファンド(パワフル・インド)国際株式45.408/6/13
4ゴールドマンサックスGSアジア不動産株&リート・ファンドバランス43.40008/2/15
5フランクリン・テンプルトンテンプルトン世界バリュー株式ファンド(ビクトリア号)国際株式43.0303007/12/19
6T&Dアセット中国株厳選ファンド3カ月決算型(百花繚乱3カ月決算型)国際株式42.60008/1/31
7シュローダー投信シュローダー・BRICs通貨ファンドバランス42.408/4/28
8東京海上アセット東京海上セレクト世界株式ファンド(プレミアムワールド)国際株式41.9252507/12/6
9野村アセット内外リートファンド国際REIT61.8505008/4/1
9三菱UFJ投信グローバル・トップ・プレイヤー40(四銃士)国際株式41.80007/8/31

1ヶ月リターンが最も高いファンドは、「PCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)」です。6ヶ月リターン、3ヶ月リターンでは最下位でしたが、最近のインドの株式市況が持ち直してきたことが影響したようです。
 ・参考:基準価格の推移(QUICK)

上位4本は新興国投資タイプ(アジア対象3本を含むタイプ)が占めており、次に、先進国を主な対象にした国際株式型が多いです。

表にしていませんが、1ヶ月リターンが最も低いファンドは、ブラックロック天然資源株ファンドであり、1ヶ月リターンは-12.9です。次に、三菱UFJワールド資源株オープン(3カ月決算型)であり、1ヶ月リターンは-10.8です。

1ヶ月リターンが低いファンドの特徴をみると、下位3本は全て資源株で、その次に商品(コモディティ)型2本が続いています。最近の商品市況(特に原油相場)の下落が影響したようです。


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/08/29(金) 06:18:00|
  2. 最近設定された分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ