毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


過去1年以内に設定した毎月分配型投信のリターン比較(ランキング)

分配型投資信託での、過去1年以内に設定されたファンドについて、リターンおよび分配金を比較してみました。調査対象は66本で、設定時期は2007年7月以降を対象にしました。

<調査結果の要約>

1)6ヶ月リターンが最も高いファンドは、「野村新世界高金利通貨投信」
ファンドの特徴では、国際債券型が上位10本中9本を占める。ベスト3は国際債券型(運用会社は全て野村アセット)。

2)3ヶ月リターンが最も高いファンドは、「新興国高金利通貨ファンド(毎月決算型)(セレクト・ファイブ)」
ファンドの特徴では、国際債券型が上位10本中8本を占める。
ベスト2は新興国投資のファンド

3)1ヶ月リターンが最も高いファンドは、「野村新世界高金利通貨投信」
ファンドの特徴では、国際債券型が上位10本中9本を占める。
本年になって設定されたファンドが比較的多い(11本中5本)

4)年間分配金が最も多いファンドは、「三菱UFJ 新興国通貨建て債券ファンド」
設定時期の早い(昨年7月、8月)ファンドが10本中7本を占める(この7本のうち国際債券型が4本と最も多く、上位を占める)


1.対象ファンドの特徴

対象となったファンドの投信分類をみると、国際債券型が最も多いです。

 1位 国際債券型 38本(全体の57.6%)
 2位 バランス型 19本(同28.8%)
 3位 国際株式型  4本(同6.1%)
 3位 国際REIT型 4本(同6.1%)
 4位 国内REIT型 1本(同1.5%)

2.6ヶ月リターン

順位運用会社投資信託名投信分類6ヶ月リターン年間分配金6月分配金設定日
1野村アセット野村新世界高金利通貨投信国際債券4.83305507/11/27
2野村アセット世界好金利通貨ファンド(コース2)国際債券0.52104007/12/17
3野村アセット野村世界高金利通貨投信国際債券0.35456507/8/29
4フォルティス・アセット世界3資産アクティブ・バランス・ファンド(資産工房)バランス-0.120007/7/20
5DIAMアセットDIAM高金利ソブリン債券ファンド(毎月決算型)(サラダボウル)国際債券-0.51884707/12/3
6野村アセット世界好金利通貨ファンド(コース1) 国際債券-1.01503007/12/17
7ニッセイアセットニッセイ/パトナム・高金利通貨ファンド国際債券-1.12505007/12/20
8野村アセット先進国通貨オープン(スクラムファイブ)国際債券-2.01612607/11/19
9野村アセットトヨタグループ世界債券ファンド(毎月分配型) 国際債券-2.33003007/7/6
10損保ジャパン損保ジャパン高金利外国債券オープン国際債券-2.42804007/7/13

6ヶ月リターンが最も高いファンドは、「野村新世界高金利通貨投信」です。このファンドは純資産が多く集まりすぎたため(約4800億円)、本年6月27日以降、申込を一時停止しています(参考:運用会社の告知

ファンドの特徴をみると、上位のファンドは大半が国際債券型であり、10本中9本を占めています。
ベスト3は国際債券型で占められており、これらのファンドの運用会社は全て野村アセットです。

<6ヶ月リターン ワースト5本>
順位運用会社投資信託名投信分類6ヶ月リターン年間分配金6月分配金設定日
1大和住銀投信グローバル・リート・インカム・ファンド(街角ストーリー)国際REIT-18.02252507/7/23
2三菱UFJ投信世界3地域リートファンド(毎月決算型)国際REIT-16.11602007/8/31
3野村アセットグローバル・インフラ公共株・ファンド(インフラくん)国際株式-16.01502507/9/26
3大和投資信託ダイワ・海外株式&REITファンド(グローバルストリート)バランス-16.01602007/8/6
4三菱UFJ投信三菱UFJ グローバル・インフラ関連株式ファンド国際株式-15.8802007/12/7

6ヶ月リターンが最も低いファンドは、「グローバル・リート・インカム・ファンド(街角ストーリー)」です。ファンドの特徴では、国際REIT型のリターンが特に低いです。

3.3ヶ月リターン

順位運用会社投資信託名投信分類3ヶ月リターン年間分配金6月分配金設定日
1みずほ投信新興国高金利通貨ファンド(毎月決算型)(セレクト・ファイブ)国際債券14.310010008/1/31
2JPモルガンアセットJPMエマージング株式ファンド(毎月決算型)(成長果実)国際株式11.8601007/9/25
3野村アセット野村世界高金利通貨投信国際債券11.65456507/8/29
3野村アセット野村新世界高金利通貨投信国際債券11.63305507/11/27
4日興アセットりそな 世界高金利通貨オープン国際債券11.23005007/11/16
5大和住銀投信高金利通貨オープン(ワールドエイト)国際債券11.11407008/2/18
5新光投信高金利通貨ファンド国際債券11.1858508/3/14
6ニッセイアセットニッセイ/パトナム・高金利通貨ファンド国際債券10.62505007/12/20
7DIAMアセットDIAM高金利通貨ファンド(通貨セレクション)バランス10.51956507/12/27
8野村アセットコインの未来(毎月分配型) 国際債券10.11605508/3/28

3ヶ月リターンが最も高いファンドは、「新興国高金利通貨ファンド(毎月決算型)(セレクト・ファイブ)」です。

ファンドの特徴をみると、国際債券型が大半を占めており、上位10本中8本を占めます。

ベスト2は新興国に投資するタイプです。この3ヶ月リターンは、本年3月の株式相場急落時(ベア・スターンズ・ショック)の直後と比較しているため、相場の回復プロセスを反映し、リスクが高いタイプの方がリターンは高くなっています。

<3ヶ月リターン ワースト6本>
順位運用会社投資信託名投信分類3ヶ月リターン年間分配金6月分配金設定日
1損保ジャパンアセット損保ジャパンJ-REITファンド(毎月分配型)国内REIT-4.3303008/1/29
2大和住銀投信グローバル・リート・インカム・ファンド(街角ストーリー)国際REIT-3.32252507/7/23
3三菱UFJ投信世界3地域リートファンド(毎月決算型)国際REIT-2.61602007/8/31
4大和投資信託ダイワ・海外株式&REITファンド(グローバルストリート)バランス0.51602007/8/6
5ニッセイアセットニッセイ国内3資産バランスファンドバランス1.40007/8/15
5CAアセットCAりそな 世界グリーン・バランス・ファンド(あしたの地球)バランス1.41323307/12/21

3ヶ月リターンが最も低いファンドは、「損保ジャパンJ-REITファンド(毎月分配型)」です。ファンドの特徴では、REIT型が多いです。REITを投資対象に含むバランス型も多いです(2本。4位と5位のニッセイアセット)

4.1ヶ月リターン

順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金6月分配金設定日
1野村アセット野村新世界高金利通貨投信国際債券2.83305507/11/27
2野村アセット野村世界高金利通貨投信国際債券2.45456507/8/29
3DIAMアセットDIAM高金利通貨ファンド(通貨セレクション)バランス2.31956507/12/27
4損保ジャパン損保ジャパン高金利外国債券オープン国際債券1.62804007/7/13
5国際投信グローバル高金利通貨オープン(毎月決算型)国際債券1.32205508/1/31
5野村アセット世界好金利通貨ファンド(コース2)国際債券1.32104007/12/17
6トヨタアセットTA高格付海外債券ファンド(毎月分配型)(きらきら星)国際債券1.208/5/27
6みずほ投信新興国高金利通貨ファンド(毎月決算型)(セレクト・ファイブ)国際債券1.210010008/1/31
7ドイチェアセットDWSロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)国際債券1.108/5/29
7野村アセット先進国通貨オープン(スクラムファイブ)国際債券1.11612607/11/19
9野村アセットコインの未来(毎月分配型)国際債券1.11605508/3/28

1ヶ月リターンが最も高いファンドは、「野村新世界高金利通貨投信」です。

ファンドの特徴をみると、上位のファンドは大半が国際債券型であり、10本中9本を占めています(6ヶ月リターンと同数)。
6ヶ月リターンと異なる点は、本年になって設定されたファンドが、11本中5本と比較的多いことです。新興国投資のファンド(2本)も1ヶ月リターンの方が多いです(6ヶ月リターンでは0本)。

<1ヶ月リターン ワースト5本>
順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金6月分配金設定日
2大和住銀投信グローバル・リート・インカム・ファンド(街角ストーリー)国際REIT-10.02252507/7/23
2三菱UFJ投信三菱UFJ グローバル・インフラ関連株式ファンド国際株式-9.7802007/12/7
2三菱UFJ投信世界3地域リートファンド(毎月決算型)国際REIT-9.71602007/8/31
3岡三アセットワールド・リート・セレクション(アジア)国際REIT-9.22404007/7/31
4損保ジャパンアセット損保ジャパンJ-REITファンド(毎月分配型)国内REIT-8.9303008/1/29

1ヶ月リターンが最も低いファンドは、「グローバル・リート・インカム・ファンド(街角ストーリー)」です。ファンドの特徴では、REIT型が多いです(5本中4本)。

5.年間分配金ランキング

順位運用会社投資信託名投信分類年間分配金6月分配金設定日
1三菱UFJ投信三菱UFJ 新興国通貨建て債券ファンド国際債券5856507/8/14
2岡三アセット新興国国債オープン(毎月決算型)(アトラス)国際債券5808007/8/30
3野村アセット野村世界高金利通貨投信国際債券5456507/8/29
4野村アセット世界高金利分散債券ファンド(ボンドクルーズ)国際債券4054507/7/27
5ゴールドマンサックスGSエマージング通貨債券ファンド(毎月分配型)国際債券37030008/3/28
6DIAMアセットDIAMインカム3資産ファンド(インカム・パスポート)バランス3603007/8/20
7ゴールドマンサックスグローバル新成長国オープン(グローバルネクスト)バランス3505007/9/3
8野村アセット野村新世界高金利通貨投信国際債券3305507/11/27
9住信アセット住信 ワールド・ファイブインカム・ファンドバランス3204007/7/20
10大和住銀投信アジア・オセアニア3資産分散ファンド(毎月分配型)バランス3153507/7/27

過去1年以内に設定されたファンドでは、設定時期が早い方が分配回数が増えるため、年間分配金が多くなります。このため、10本7本が昨年7月、8月に設定されたファンドになっています。

この7本のうち、国際債券型が最も多く(4本)、上位にあります。ベスト2は、新興国投資のファンドです。

昨年7月、8月以外の時期に設定されたファンドでは、5位の「GSエマージング通貨債券ファンド(毎月分配型)」が最も多いです。


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/07/29(火) 06:51:00|
  2. 最近設定された分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

分配型投信での新興国投資ファンド リターン比較(ランキング)08年7月版

年4回以上の分配を行う分配型投資信託での、新興国投資のファンドについて、リターンを比較してみました。調査対象は88本で、決算期間は2007年6月末から2008年6月末までを対象にしました。

<調査結果の要約>

1)年間リターンが最も高いファンドは、「シュローダー月果美人」
ファンドの特徴では、国際債券型が上位10本中8本を占める。ベスト2も国際債券型。年間分配金が比較的少ないファンドが多い

2)6ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」
ファンドの特徴では、国際債券型が上位10本中9本を占める。ベスト2はブラジルに投資するタイプ

3)3ヶ月リターンが最も高いファンドは、「BNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)」
ファンドの特徴では、国際債券型が上位10本中5本を占める。次に国際株式型が多い(3本)。
ベスト3はブラジルに投資するタイプ

4)1ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」
ファンドの特徴では、国際債券型が上位10本中9本を占める。
過去1年以内に設定されたファンドが多く、10本中7本を占める

1.年間リターン

1)年間リターンの状況

※順/分は、年間分配金での順位

順位順/分運用会社投資信託名投信分類決算回数年間リターン年間分配金最新分配金
139シュローダー投信シュローダー月果美人国際債券124.030025
237シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンAコース(為替ヘッジあり)国際債券43.632080
32シュローダー投信シュローダーBRICs株式ファンド国際株式42.62700100
441三菱UFJ投信ピムコ・エマージング・ボンド・オープンBコース(為替ヘッジあり)国際債券120.326440
530ピクテ投信ピクテ・ハイインカム・ソブリン・ファンド(為替ヘッジコース)国際債券12-0.348040
547モルガン・スタンレーモルガン・スタンレー・エマージング・ボンド・オープンCコース(為替ヘッジあり)国際債券12-0.319734
644日興アセット日興・ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンドB(ヘッジあり)国際債券12-1.224020
722日興アセット世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター)国際債券12-2.066060
733日興アセット日興・アシュモア・グローイング・マルチストラテジー・ファンド(ネクスト・スター)バランス4-2.041030
827ベアリング投信ベアリング 新興国債券ファンド(あすなろ)国際債券12-4.055560

年間リターンが最も高いファンドは、「シュローダー月果美人」です。

ファンドの特徴をみると、上位のファンドは大半が国際債券型であり、10本中8本を占めており、ベスト2も国際債券型です。
国際債券型では為替ヘッジ対応タイプも多く、2位~6位の5本が該当します。

年間分配金が少ないファンドが多く、年間分配金が多いのは、シュローダーBRICs株式ファンドくらいです。
年間の規定分配回数(決算回数)に満たないファンド(最近設定されたファンド)も含まれており、ベアリング 新興国債券ファンド(あすなろ)で9回となっています。設定日は2007年6月29日です。

運用会社をみると、ベスト3はシュローダー投信のファンドです。

表にしていませんが、年間リターンが最も低いファンドは、フィデリティ・アジア3資産・ファンドであり、年間リターンは-26.7です。次に、HSBC アジア・プラス(3ヵ月決算型)であり、年間リターンは-21.3です。
年間リターンが低いファンドの特徴をみると、国際株式型が多いです(下から2番目から4番目までの3本が国際株式型)。

2)年間分配金ランキング

年4回以上の分配(年4回、年6回:隔月、毎月)を行うファンドを対象にした場合の「年間分配金の状況」は以下のとおりです(上位15本まで)。

順位運用会社投資信託名投信分類決算回数年間分配金
1HSBC投信HSBC中国株式ファンド(3ヶ月決算型)国際株式43140
2シュローダー投信シュローダーBRICs株式ファンド国際株式42700
3JPモルガンアセットJFグレート・アジア3・ファンド(グレート・アジア3)国際株式42500
4三井住友アセットアジア優良株ファンド国際株式61630
5シュローダー投信シュローダー・エマージング株式ファンド(3ヵ月決算型)(かぶしき花子 3ヵ月分配)国際株式41500
6大和住銀投信アジア好配当株ファンド国際株式41400
7日興アセット日興アジア資産3分法バランス61150
8大和投資信託ダイワ・ブラジル株式ファンド国際株式41000
8ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンドバランス41000
9UBSUBSニュー・メジャー・バランス・ファンドバランス12980
10新生インベストメントエマージング・カレンシー・債券ファンド国際債券12960
10国際投信エマージング・ソブリン・オープン国際債券12960
10ピクテ投信ピクテ・NSPB・エマージング・ソブリン・ファンド(3ヵ月分配型)国際債券4960
11岡三アセットアジア・オセアニア好配当成長株オープン国際株式12915
11AIGインベストメンツAIG新成長国債券プラス(ブルーオーシャン) 国際債券12915

ベスト6は、年4回、年6回分配型の国際株式型が占めています。上位15本の中では国際株式型が多く(8本)、次に多いタイプは国際債券型であり(4本)、次にバランス型(3本)が続きます。

年間の規定分配回数(決算回数)に満たないファンドは以下のファンドです。

・ダイワ・ブラジル株式ファンド 1回(年4回)

・GSエマージング・資産分散ファンド 3回(年4回)

2.6ヶ月リターン

※順/分は、年間分配金での順位

順位順/分運用会社投資信託名投信分類決算回数6ヶ月リターン年間分配金最新分配金
134クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)国際債券45.5400200
249BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)バランス43.817095
339シュローダー投信シュローダー月果美人国際債券122.230025
437シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンAコース(為替ヘッジあり)国際債券41.532080
541三菱UFJ投信ピムコ・エマージング・ボンド・オープンBコース(為替ヘッジあり)国際債券12-0.426440
644日興アセット日興・ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンドB(ヘッジあり)国際債券12-1.024020
727ベアリング投信ベアリング 新興国債券ファンド(あすなろ)国際債券12-1.455560
847モルガン・スタンレーモルガン・スタンレー・エマージング・ボンド・オープンCコース(為替ヘッジあり)国際債券12-2.219734
922日興アセット世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター)国際債券12-2.666060
930ピクテ投信ピクテ・ハイインカム・ソブリン・ファンド(為替ヘッジコース)国際債券12-2.648040

6ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」です。

ファンドの特徴をみると、上位のファンドは大半が国際債券型であり、10本中9本を占めています(年間リターンより1本多い)。
国際債券型では為替ヘッジ対応タイプも多く、4本が該当します。
ベスト2は、ブラジル投資のファンドになっています。

年間分配金をみると、順位が最も高いのは22位の世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター)となっており、年間分配金が少ないファンドが多いです。

年間の規定分配回数(決算回数)に満たないファンドは以下のファンドです。

・クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み) 2回(年4回)

・BNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型) 2回(年4回)

・ベアリング 新興国債券ファンド(あすなろ) 9回(年12回)

・世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター) 11回(年12回)

表にしていませんが、6ヶ月リターンが最も低いファンドは、PCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)であり、6ヶ月リターンは-43.3です。次に、HSBCインド株式ファンド(3カ月決算型)であり、6ヶ月リターンは-38.1です。年4回以上の分配型に含まれるインド投資のファンドはこの2本だけです。

6ヶ月リターンが低いファンドの特徴をみると、国際株式型が多いです(下から数えて7本全てが該当)。

3.3ヶ月リターン

※順/分は、年間分配金での順位。

順位順/分運用会社投資信託名投信分類決算回数3ヶ月リターン年間分配金最新分配金
149BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)バランス420.417095
28大和投資信託ダイワ・ブラジル株式ファンド国際株式416.910001000
334クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)国際債券415.3400200
452みずほ投信新興国高金利通貨ファンド(毎月決算型)(セレクト・ファイブ)国際債券1214.3100100
58ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンドバランス412.61000100
654JPモルガンアセットJPMエマージング株式ファンド(毎月決算型)(成長果実)国際株式1211.86010
727ベアリング投信ベアリング 新興国債券ファンド(あすなろ)国際債券1210.755560
82シュローダー投信シュローダーBRICs株式ファンド国際株式410.22700100
922日興アセット世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター)国際債券128.366060
1019三菱UFJ投信三菱UFJ グローバル・ボンド・ニューマーケット(星こよみ)国際債券128.071458

3ヶ月リターンが最も高いファンドは、「BNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)」です。

ファンドの特徴をみると、国際債券型が多く、上位10本中5本を占めます(年間リターンや6ヶ月リターンに比べ少ない)。次に国際株式型が多いです(3本)。
この3ヶ月リターンは、本年3月の株式相場急落時(ベア・スターンズ・ショック)の直後と比較しているため、国際株式型は低い基準価格と比較していることが反映されています。

ベスト3はブラジルに投資するタイプです。相場の回復プロセスを反映し、リスク資産が多いタイプ(国際株式型、バランス型)の方がリターンは高くなっています。

3ヶ月リターンは、6ヶ月リターンに比べ、上位には過去1年以内に設定されたファンドが多く、ベスト6は全てこのタイプです。

表にしていませんが、3ヶ月リターンが最も低いファンドは、PCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)であり、3ヶ月リターンは-17.3です。次に、HSBCインド株式ファンド(3カ月決算型)であり、3ヶ月リターンは-8.9です。

3ヶ月リターンが低いファンドの特徴をみると、国際株式型が多いです(下から数えて8本中6本が該当)。

4.1ヶ月リターン

※順/分は、年間分配金での順位。「外」は分配を行っていないため、ランキング外であることを示す
※最新月分配金の「無」は、設定日の関係で、まだ分配を1回も実施していなことを示す(即ち、最近設定されたファンド)

順位順/分運用会社投資信託名投信分類決算回数1ヶ月リターン年間分配金最新分配金
134クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み) 国際債券43.5400200
2シュローダー投信シュローダー・BRICs通貨ファンドバランス41.50
352みずほ投信新興国高金利通貨ファンド(毎月決算型)(セレクト・ファイブ)国際債券121.2100100
4ドイチェアセットDWSロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)国際債券121.10
527ベアリング投信ベアリング 新興国債券ファンド(あすなろ)国際債券120.855560
622日興アセット世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター)国際債券120.566060
7レッグメイソンLM・現地通貨建てエマージング債券ファンド国際債券120.40
835ゴールドマンサックスGSエマージング通貨債券ファンド(毎月分配型)国際債券120.3370300
926岡三アセット新興国国債オープン(毎月決算型)(アトラス)国際債券120.258080
930三菱UFJ投信グローバル・エマージング・ボンド・オープン(受取物語)国際債券120.248040

1ヶ月リターンが最も高いファンドは、「クレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)」です。

ファンドの特徴をみると、上位のファンドは大半が国際債券型であり、10本中9本を占めています(6ヶ月リターンと同数)。
6ヶ月リターンと異なり、国際債券型では為替ヘッジ対応タイプがありません(円高基調が落ち着いてきたためと思います)。

過去1年以内に設定されたファンドが大半を占めています(10本中7本が該当)。設定後1年以上経っているファンド3本は、5位のベアリング 新興国債券ファンド(あすなろ)、6位の世界銀行債券ファンド(ワールドサポーター)、9位のグローバル・エマージング・ボンド・オープン(受取物語)です。

表にしていませんが、1ヶ月リターンが最も低いファンドは、HSBCインド株式ファンド(3カ月決算型)であり、1ヶ月リターンは-15.3です。次に、PCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)であり、1ヶ月リターンは-14.7です。

1ヶ月リターンが低いファンドの特徴をみると、国際株式型が多いです(下から数えて26本中25本が該当)。


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/07/28(月) 06:56:00|
  2. 新興国投資ファンド ランキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ