毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


毎月分配型投信リターンランキング(09年2月版)

毎月分配型投資信託全体について、年間リターンと1ヶ月リターンを比較してみました。
決算期間は2008年1月末から2009年1月末までを対象にしました。
調査対象数は年間リターンが377本、1ヶ月リターンが433本です。投信分類別分配金ランキングでは対象にしていなかった国内債券型、国内株式型、コモディティ型も含めました。

<調査結果の要約>

●リターンの上位は国内外の債券を対象にしたファンドが大半を占める(前回調査結果と同じ)

●リターンの下位は、年間リターンでは、国際REIT型ファンドが多く、1ヶ月リターンでは欧州対象の国際債券型ファンドや国際REIT型(米国以外の地域を対象)が多い

●年間リターンが最もよいファンドは、国内債券型の「ダイワ日本国債ファンド」(前回調査結果と同じ)

●年間リターンがよいタイプでは、国際債券型が最も多い(特に、先進国対象の為替ヘッジありのタイプ、米国の高格付け債券を対象にしたタイプ)(前回調査結果と同じ)

●1ヶ月リターンが最もよいファンドは、国際債券型の「みずほUSハイイールドオープンAコース(為替ヘッジあり)」

●1ヶ月リターンがよいタイプは、米国の社債等を対象にした国際債券型が最も多い(特に、為替ヘッジありのタイプが上位)

●年間リターンが最もよくないファンドは、国際REIT型の「オーストラリア・リート・オープン」(前回調査結果と同じ)
下位10本中8本は、国際REIT型ファンド(前回調査結果と同じ)

●1ヶ月リターンが最もよくないファンドは、国際REIT型の「オーストラリア・リート・オープン」
下位10本中5本は、欧州対象の国際債券型ファンド(ワースト4は、米国以外の地域を対象にした国際REIT型ファンド)


1.年間リターン

1)投信分類別 平均比較

投信分類別の年間リターン平均値を、リターンのよい順にすると、以下のとおりです。
前回に比べ最もよくなったのは、国内REIT型です(10.2ポイント増)。

1位 国内債券型 1.1%(対象4本)前回1.9%
2位 国際債券型 -25.2%(195本)前回-25.4%
3位 バランス型 -33.2%(90本)前回-34.1%
4位 国内REIT型 -35.9%(14本)前回-46.1%
5位 国際株式型 -47.9%(30本)前回-51.6%
6位 国際REIT型 -53.0%(41本)前回-53.4%
7位 コモディティ型 -55.9%(2本)前回-56.3%

国内株式型は1本だけなので、除外しました(ちなみに、日興アセット「株ちょファンド日本」で-33.4%です)。

2)上位20本

順位運用会社投資信託名投信分類年間リターン年間分配金1月分配金
1大和投資信託ダイワ日本国債ファンド国内債券2.419520
1野村アセット野村豪州債券ファンドCコース(為替ヘッジあり)国際債券2.4127
2国際投信ジャパン・ソブリン・オープン国内債券1.812010
3SGアセットりそな・米国政府機関証券ファンド(為替ヘッジあり)国際債券1.624020
4野村アセット野村ファンドラップ日本債券国内債券0.5968
5ニッセイアセットニッセイ日本インカムオープン(Jボンド)国内債券-0.212010
6ゴールドマンサックスゴールドマンサックス世界債券オープンCコース(毎月分配、限定為替ヘッジ)国際債券-3.212010
7ベアリング投信BAMワールド・ボンド&カレンシー・ファンド(ウィンドミル)国際債券-4.248040
8シュローダー投信シュローダー月果美人国際債券-4.630025
9野村アセット野村ファンドラップ外国債券 Aコース(為替ヘッジあり)国際債券-6.817222
10野村アセットアセットバック証券オープンCコース(為替ヘッジあり)国際債券-7.719726
11ドイチェアセットドイチェ欧州債券ファンドCコース(為替ヘッジあり)国際債券-7.912010
12PCAアセットPCA絶対収益追求型ファンド国際債券-8.500
13フィデリティ投信フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンド Aコース(為替ヘッジあり)国際債券-8.863560
14国際投信ザ・ルーミス・ファンド国際債券-8.924020
15三菱UFJ投信三菱UFJ USボンドファンド(夢満債)米ドルコース国際債券-9.327417
16三菱UFJ投信三菱UFJ 米国債券オープン国際債券-9.836030
17三菱UFJ投信ピムコ・エマージング・ボンド・オープンBコース(為替ヘッジあり)国際債券-10.242040
18JPモルガンアセットJPM USトレジャリー・インカム・ファンド(US・セレクト)国際債券-10.354045
19大和投資信託ハイグレード・USドル・ボンド・オープン(打出の小槌)国際債券-11.642035

ファンドの特徴をみると、ベスト5では国内債券型ファンドが最も多く、6本中4本です。全ての国内債券型(計4本)がベスト5に含まれています。

本数では、国際債券型が最も多く、20本中15本を占めています。特に、「先進国を主な対象にした為替ヘッジあり」のタイプが多く(特に上位の方に多く)、半数以上を占めます(15本中11本)。

国際債券型で為替ヘッジなしのタイプでは、主に米国の高格付け債券(国債等)対象にしたファンドが多いです(15本中4本)。

年間リターンがよいファンドは分配金が多い方ではないです。年間分配金の順位で最も高い順位にあるのは「フィデリティ・ストラテジック・インカム・ファンド Aコース(為替ヘッジあり)」の55位です。

上位に多く含まれる国内債券型ファンドは、年間分配金順位では最下位の方に近い順位にあります。最も順位が低いのは「野村ファンドラップ日本債券」で、年間12回分配を実施したファンドではワースト3位です。

2)下位10本

順位運用会社投資信託名投信分類年間リターン年間分配金1月分配金
1三菱UFJ投信オーストラリア・リート・オープン国際REIT-69.796080
2三菱UFJ投信三菱UFJ 欧豪リートファンド国際REIT-65.724020
3野村アセット野村ファンドラップ世界REIT Bコース国際REIT-61.328616
4JPモルガンアセットJPMエマージング株式ファンド(毎月決算型)(成長果実)国際株式-60.112010
5三井住友アセット三井住友・グローバル・リート・オープン(世界の大家さん)国際REIT-60.096080
6日興アセットラサール・グローバルREITファンド国際REIT-59.91200100
6岡三アセットグローバル・リート・セレクション国際REIT-59.954045
7ゴールドマンサックスGS 日本株・プラス 通貨分散コースバランス-59.654045
8大和住銀投信グローバル・リート・インカム・ファンド(街角ストーリー)国際REIT-58.930025
9DIAMアセットDIAMワールド・リート・インカム・オープン(世界家主倶楽部)国際REIT-58.154045

ファンドの特徴をみると、国際REIT型が最も多く、ワースト10本のうち8本を占めています。
ワースト2の国際REIT型2本は、オーストラリアを投資対象に含むファンドです。これ以外の国際REIT型は、グローバル分散タイプです(6本)。

年間リターン下位20本(表にないファンドも含む)の投信分類をみると、国際REIT型が最も多く16本を占めます。

2.1ヶ月リターン

1)投信分類別 平均比較

投信分類別の1ヶ月リターン平均値を、リターンのよい順にすると、以下のとおりです。
年間リターンの平均と比べ、特に、国際REIT型の順位が上がり(年間4位が1ヶ月1位へ)、コモディティ型の順位も上がっています(年間7位が1ヶ月4位へ)。

1位 国内REIT型 0.3%(対象15本)前回4.2%
2位 国内債券型 -0.4%(4本)前回1.2%
3位 国際債券型 -3.5%(241本)前回0.92%
4位 コモディティ型 -4.1%(2本)前回-17.1%
5位 バランス型 -6.1%(99本)前回0.94%
6位 国際株式型 -6.9%(30本)前回-1.5%
7位 国際REIT型 -7.7%(41本)前回1.5%

国内株式型は1本だけなので、除外しました(ちなみに、日興アセット「株ちょファンド日本」で-7.4%です)。

2)上位20本

順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金1月分配金
1みずほ投信みずほUSハイイールドオープンAコース(為替ヘッジあり)国際債券9.232550
2野村アセット高利回り社債オープン・為替ヘッジ国際債券8.945055
3野村アセット野村米国好利回り社債投信Cコース(為替ヘッジあり)国際債券8.647554
4みずほ投信みずほUSハイイールドオープンBコース(為替ヘッジなし)国際債券7.272060
5野村アセット高利回り社債オープン国際債券7.172060
5野村アセット野村米国好利回り社債投信Dコース国際債券7.156645
6フィデリティ投信フィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオB(為替ヘッジあり)国際債券6.883070
7みずほ投信ルーミス米国ハイイールドファンド国際債券6.772060
8ドイチェアセットDWSブラジル・レアル債券ファンド(毎月分配型)国際債券6.28585
9ゴールドマンサックスGS・ハイイールド・ボンド・ファンド国際債券6.085075
10モルガン・スタンレーモルガン・スタンレー・マンスリー・インカム・ファンド国際債券5.927623
11PCAアセットPCA米国高利回り社債オープン国際債券5.872060
12JPモルガンアセットJPM米国高利回り社債ファンド国際債券5.581080
13フィデリティ投信フィデリティ・ハイ・イールド・ボンド・オープン ポートフォリオA(為替ヘッジなし)国際債券5.375060
13日興アセットピムコ・ハイイールド・ファンドAコース(為替ヘッジなし)国際債券5.361946
14日興アセットピムコ・ハイイールド・ファンドBコース(為替ヘッジあり)国際債券5.150759
15三菱UFJ投信ピムコ・グローバル・ハイイールド・ファンド国際債券5.079266
15アライアンスアライアンス・バーンスタイン・ハイ・イールド・オープン国際債券5.031025
16野村アセット野村ユーロ・ハイ・イールド ボンド オープン Aコース(為替ヘッジあり)国際債券4.628338
17フィデリティ投信フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド 国際債券4.5114095

ファンドの特徴をみると、上位20本全て、国際債券型です。
主に米国の社債等を対象にしたタイプが多く(18本)、特に為替ヘッジありのタイプが上位に多いです(ベスト4全てを占める)。

表には記載していませんが上位21~30本には、ブラジルを対象にしたファンドが多いです(10本のうち7本。このうち最もリターンがよいファンドは「クレディ・スイス・ブラジル国債レアル債・ファンド(毎月決算型)(ブラジル・ドリーム)」など3本で、1ヶ月リターンは3.9%)

1ヶ月リターン上位20本にあるファンドの年間分配金は、多い方ではないです。
1ヶ月リターン上位20本にあるファンドで、年間分配金上位20本に含まれたファンドは1本だけです(フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド)。

3)下位10本

順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金1月分配金
1三菱UFJ投信オーストラリア・リート・オープン国際REIT-16.396080
2三菱UFJ投信三菱UFJ 欧豪リートファンド国際REIT-14.924020
3岡三アセットワールド・リート・セレクション(アジア)国際REIT-14.048040
4岡三アセットワールド・リート・セレクション(欧州)国際REIT-12.848040
5ゴールドマンサックスGS日本株・プラス 通貨分散コースバランス-12.654045
6ドイチェアセットDWSロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)国際債券-12.130050
7JPモルガンアセットJPMユーロ公社債ファンド国際債券-11.154045
7住信アセット住信ヨーロッパ国債ファンド(ユーロ十二星)国際債券-11.145638
8ピクテ投信ピクテ・ユーロ最高格付国債インカムファンド(ユーロ・セレクト・インカム)国際債券-11.054045
8三菱UFJ投信三菱UFJ ユーロボンドファンド(夢満債 ユーロコース)国際債券-11.050735
8ピクテ投信ピクテ・ユーロ最高格付国債ファンド(ユーロ・セレクト)国際債券-11.026422

ファンドの特徴をみると、欧州を対象にした国際債券型が最も多いです(10本中5本)。
ワースト4は、米国以外の地域を対象にした国際REIT型ファンドです。

1ヶ月リターン下位20本(表にないファンドも含む)の投信分類をみると、国際債券型が最も多いです(12本)。このうち、欧州対象が最も多いです(9本)。
投資対象地域は、欧州が最も多く、国際株式型(2本)や国際REIT型(1本)での欧州対象のファンドを加えると、20本のうち12本を占めます。対象期間での円に対するユーロの下落率(円高・ユーロ安)が、他の通貨に比べ高かったことが影響しているようです。


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/02/27(金) 07:00:00|
  2. 分配金ランキング(総合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バランス型投信(年4回・年6回分配)の分配金/リターンランキング(09年2月版)

年4回・年6回(隔月)分配型のバランス型のファンドの分配金(年間、半期)とリターンを調べました。
調査の対象は79本で、分配金は2008年2月から2009年1月までを対象とし、リターンは2008年1月末から2009年1月末を対象としました。

<調査結果の要約>

1)年間分配金平均224円(前回平均228円)
 (年間無配のファンド6本含む)

 半期分配金平均112円(前回平均79円)
 (半期無配のファンド7本含む)

2)年間分配金が最も多いファンドは、「ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)」(前回も1位)。次に、「ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)」が多い(前回3位)

3)前回調査結果との違い

●年間分配金の増加(1本)

マイストーリー分配型(年6回)Bコース(為替ヘッジなし)(年間50円増)

●年間分配金の減少(6本)

「三菱UFJ 戦略資産分散ファンド」が最も減少(年間125円減。1月は前期より15円減)

4)毎月分配型のバランス型に比べ分配金が少ない
バランス型のベスト10の年間分配金の平均は、前回調査結果より減少

5)半期分配金が最も多いファンドは、「ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)」(前回も1位)。次に、「ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)」が多い(前回も2位)

6)半期順位の内容は、年間順位とほぼ同じ

7)96%以上のファンドが損失
年間リターンは1本を除き、残りのファンドは全て損失
3ヵ月と1ヶ月リターンでは、各3本を除き、残りのファンドは全て損失

8)リターンがよいファンドは、「安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり」、「LM・ワールド・ボンド・オープン」、「マイストーリー分配型(年6回)Aコース (為替ヘッジあり)」など、為替ヘッジありで、債券の投資比率が高いタイプが多い

9)リターン上位のファンドは、分配金が比較的多くないファンドが多い(年間無配のファンドも含む)

※以下の表中の「順/前」は、前回調査結果(昨年12月実績)での順位
※前回差は、前回調査結果との年間分配金の差額(単位は円)
※1月の分配金で「外」は、1月が決算対象月でないことを示す
※年4回分配型は、以下の4本。これら以外は全て年6回(隔月)分配型
 ・三菱UFJ 戦略資産分散ファンド
 ・日の出3資産バランスファンド(ハッピーバランス)
 ・BNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)
 ・GSエマージング・資産分散ファンド

順位順/前運用会社投資信託名年間分配金前回差09年1月分配金08年1月分配金
11大和投資信託ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)6000100100
23大和投資信託ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)510-306090
35野村アセット野村世界6資産分散投信(分配コース)48008080
35住信アセット住信 世界ダブルハイインカム48008080
34日興アセット日興アジア資産3分法480-3070100
45三井住友アセットニュー・グローバル・バランス・ファンド(世界一周)450-305080
46フィデリティ投信フィデリティ・世界分散・ファンド(債券重視型)(3つのチカラ)45007575
59野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Bコース(為替ヘッジなし)4485010858
63三菱UFJ投信三菱UFJ 戦略資産分散ファンド440-12575200
77DIAMアセット世界6資産アクティブ・バランス・ファンド(キュービック・バランス)42007070
77大和投資信託ミルフィーユ(安定重視ポートフォリオ)42007070
77フィデリティ投信フィデリティ・世界分散・ファンド(株式重視型)(3つのチカラ)42007070
77日興アセット日興スリートップ42007070
88大和投資信託日の出3資産バランスファンド(ハッピーバランス)4000
911BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)3700
1010ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンド350-3070100
1111大和投資信託ダイワ資産分散インカムオープン(奇数月決算型)(D51)345-254570
1213野村アセット野村世界好分散投信3200
1314DIAMアセットDIAMパッシブ資産分散ファンド(三本の矢)30005050
1314大和投資信託ダイワ・株/債券/コモディティ・バランスファンド(賢者のセオリー)30005050
1314大和住銀投信グローバル資産分散オープン(メインパートナー)30005050

1.概況

バランス型のファンドで年間分配金が最も多いファンドは、大和投資信託「ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)」です(前回も1位)。過去1年以内では毎期100円の安定した分配を行っています。

次に年間分配金が多いファンドは、大和投資信託「ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)」です(前回3位)。過去1年以内では前期(昨年11月)まで毎期90円でしたが、本年1月から60円に減配しました。

3位までの5本のうち、日興アジア資産3分法を除く4本は、債券の投資比率が64%以上を占めています。

7位までの年6回分配型ファンドは、年6回(隔月)分配型投信の分配金ランキングの上位23本に含まれているファンドです。

ランクインした年4回分配型のファンドは、年4回分配型投信の分配金ランキングの上位20本に含まれたファンドはありません。

<前回調査結果との違い>

●年間分配金の増加(1本)

「マイストーリー分配型(年6回)Bコース(為替ヘッジなし)」は、1月にボーナス分配を行いました(108円)。ただし、月割りにすると54円であり、ボーナス分配としては小額です。

●年間分配金の減少(6本)

「三菱UFJ 戦略資産分散ファンド」が最も減少しました(125円減)。

このファンドを含め、前期よりも減配したのは以下の4本です。

・ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)
 前期90円(本年1月60円)

・ニュー・グローバル・バランス・ファンド(世界一周)
 前期80円(本年1月50円)

・三菱UFJ 戦略資産分散ファンド
 前期90円(本年1月75円)

・GSエマージング・資産分散ファンド
 前期80円(本年1月70円)

2.他のタイプと比較した場合

年4回・年6回分配型のバランス型ファンドの分配金は、毎月分配型のバランス型ファンドの分配金に比べ、少ないです。
比較対象とした投信分類では、分配金の水準が2番目に低いです。

バランス型の年間ベスト10の平均値は、前回調査結果より減少しました。

<毎月分配型との比較>

 バランス型(年4回・年6回分配)
           600円~420円(前回600円~420円)
           上位10本の平均値:463円(前回482円)

 バランス型(毎月分配)
          960円~600円(前回960円~600円)
          ベスト10の平均値:728円(725円)

 <上記の株式型を含めた他の投信分類との比較>
 ※上位10本の平均値が多い順に列挙

 国際REIT型(毎月分配)
          1440円~840円(前回1440円~840円)
          ベスト10の平均値:1014円(前回1030円)

 国際債券型(毎月分配)
          1180円~929円(前回1170円~940円)
          ベスト10の平均値:1011円(前回1015円)

 国内REIT型 (年4回以上 分配)
          1200円~620円(前回1200円~650円)
          ベスト10の平均値:752円(前回767円)

 バランス型(毎月分配)
          960円~600円(前回960円~600円)
          ベスト10の平均値:728円(725円)

 国際株式型(毎月分配)
          1020円~480円(前回1080円~480円)
          ベスト10の平均値:613円(前回623円)

 国際株式型(年4回・年6回分配型)
          1000円~350円(前回1000円~350円)
          上位10本の平均値:590円(前回640円)

★バランス型(年4回・年6回分配)
           600円~420円(前回600円~420円)
           上位10本の平均値:463円(前回482円)

 国内株式型 (年4回以上 分配)
         760円~160円(760円~170円)
         上位10本の平均値:312円(前回366円)

3.半期分配金

最近の運用結果を反映した状況をみるため、最新の6ヶ月(昨年8月~本年1月)の分配金を対象に分配金ランキングをまとめてみました。

半期ランキングに含まれたファンドは、2本を除き、年間ランキングと同じファンドであり、順位も年間ランキングと同じような順位です。

※以下の表中の「順/年」は、年間ランキングでの順位
※「順/年」の「外」は、年間ランキング外を示す
※前回差は、前回調査結果(半期対象の12月実績)との分配金の差額(単位は円)
※1月の分配金で「外」は、今期決算対象月でないことを示す
※年4回分配型は、以下の5本。これら以外は全て年6回(隔月)分配型
 ・日の出3資産バランスファンド(ハッピーバランス)
 ・BNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)
 ・三菱UFJ 戦略資産分散ファンド
 ・スターバリューファンド
 ・GSエマージング・資産分散ファンド

順位順/年運用会社投資信託名半期分配金前回差09年1月分配金08年7月分配金
11大和投資信託ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)3000100100
22大和投資信託ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)240-306090
23野村アセット野村世界6資産分散投信(分配コース)24008080
23住信アセット住信 世界ダブルハイインカム24008080
212野村アセット野村世界好分散投信2400
34フィデリティ投信フィデリティ・世界分散・ファンド(債券重視型)(3つのチカラ)22507575
45野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Bコース(為替ヘッジなし)2240108108
53日興アセット日興アジア資産3分法21007070
54三井住友アセットニュー・グローバル・バランス・ファンド(世界一周)210-305080
57DIAMアセット世界6資産アクティブ・バランス・ファンド(キュービック・バランス)21007070
57大和投資信託ミルフィーユ(安定重視ポートフォリオ)21007070
57フィデリティ投信フィデリティ・世界分散・ファンド(株式重視型)(3つのチカラ)21007070
57日興アセット日興スリートップ21007070
68大和投資信託日の出3資産バランスファンド(ハッピーバランス)2000
69BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)2000
7損保ジャパンアセットイオン好配当グリーン・バランス・オープン(みどりのふたば)18040400
86三菱UFJ投信三菱UFJ 戦略資産分散ファンド165-4575120
9安田投信スターバリューファンド 160208060
1010ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンド150-3070100
1013DIAMアセットDIAMパッシブ資産分散ファンド(三本の矢)15005050
1013大和投資信託ダイワ・株/債券/コモディティ・バランスファンド(賢者のセオリー)15005050
1013大和住銀投信グローバル資産分散オープン(メインパートナー)15005050

1)年間ランキングになく、半期ランキングで新たにランクインしたファンド

・イオン好配当グリーン・バランス・オープン(みどりのふたば)
・スターバリューファンド

 2本とも国際債券の投資比率は50%以下

2)半期ランキングでランク外になった年間ランキングのファンド

 ・ダイワ資産分散インカムオープン(奇数月決算型)(D51)
  年間11位 半期11位
  半期分配金135円(毎期45円)
  (昨年9月から、70円を45円に減配した影響)

※半期の対象本数は年間よりも1本多いため(同じ順位になった本数が多いため)、入替った本数は一致しない

3)前回の半期ランキングとの違い

●今回ランク外になったファンド

 ・ダイワ資産分散インカムオープン(奇数月決算型)(D51)
  前回9位 今回11位
  前回分配金160円 今回135円
  昨年9月から、70円を45円に減配したが、今回は全て毎期45円になったため

※今回は前回より対象本数が1本多いため、上記のファンドと入替ったファンドはない

4.リターンの概況

各リターンとも1~3本を除き、残り全てのファンドがマイナス(損失)です。

年間リターン平均 -32.1% 対象69本(損失68本)
6ヶ月リターン平均 -32.4% 対象76本(損失74本)
3ヶ月リターン平均 -7.0% 対象79本(損失76本)
1ヶ月リターン平均 -4.9% 対象79本(損失76本)

5.リターン上位10本の状況

4つのリターン全てに含まれたファンド(過去1年以内でみて、リターンがよいファンド)は、以下の6本です。

・安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり
・LM・ワールド・ボンド・オープン
・マイストーリー分配型(年6回)Aコース (為替ヘッジあり)
・フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)(安心のチカラ)
・クレディ・スイス世界4資産巧配分ファンド(巧)
・日興・アシュモア・グローイング・マルチストラテジー・ファンド(ネクスト・スター)

各リターンの3位までに含まれることが多い以下の3本は、「為替ヘッジありで、債券の投資比率が75%以上のファンド」です。

・安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり
・LM・ワールド・ボンド・オープン
・マイストーリー分配型(年6回)Aコース (為替ヘッジあり)

リターン上位のファンドをみると、「分配金が多い=リターンがよい」というわけではなく、分配金が少ないファンドの方が損失は少なくなる場合が多いようです。

・年間リターン:年間分配金16位以下(年間260円)のファンドは10本のうち9本
・6ヶ月リターン:半期分配金12位以下(年間260円)のファンドは10本全て
・3ヶ月リターン:半期分配金14位以下(年間240円)のファンドは10本全て
・1ヶ月リターン:半期分配金14位以下(年間240円)のファンドは10本のうち7本

<年間分配金3位までのファンドの年間リターン>

・ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)
  年間分配金1位
  年間リターン17位(年間リターン -28.3%)

・ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)
  年間分配金2位
  年間リターン33位(年間リターン -33.4%)

・野村世界6資産分散投信(分配コース)
  年間分配金3位
  年間リターン15位(年間リターン -26.0%)

順位運用会社投資信託名決算回数年間リターン年間分配金最新分配金
1安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり4016040
2レッグメイソンLM・ワールド・ボンド・オープン6-2.724040
3大和投資信託ダイワ円債重視バランスファンド(奇数月決算型)(大黒柱)6-10.712020
4フィデリティ投信フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)(安心のチカラ)6-14.29015
5安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Bポートフォリオ/為替ヘッジなし4-15.626050
6クレディ・スイスクレディ・スイス世界4資産巧配分ファンド(巧)4-16.418030
7野村アセット野村世界6資産分散投信(安定コース)6-18.118030
8野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Aコース(為替ヘッジあり)6-19.521684
9日興アセット日興・アシュモア・グローイング・マルチストラテジー・ファンド(ネクスト・スター)4-20.612030
10大和投資信託ミルフィーユ(安定重視ポートフォリオ)6-20.842070

順位運用会社投資信託名決算回数6ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり41.916040
2レッグメイソンLM・ワールド・ボンド・オープン60.624040
3大和投資信託ダイワ円債重視バランスファンド(奇数月決算型)(大黒柱)6-10.212020
4フィデリティ投信フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)(安心のチカラ)6-13.79015
5クレディ・スイスクレディ・スイス世界4資産巧配分ファンド(巧)4-15.518030
6野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Aコース(為替ヘッジあり)6-16.621684
7野村アセット野村世界6資産分散投信(安定コース)6-17.318030
8安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Bポートフォリオ/為替ヘッジなし4-17.926050
9日興アセット日興・アシュモア・グローイング・マルチストラテジー・ファンド(ネクスト・スター)4-19.112030
10ゴールドマンサックス聖徳太子 ゴールドマン・サックス日本バランス・ファンド4-20.312030

順位運用会社投資信託名決算回数3ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり42.516040
2野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Aコース(為替ヘッジあり)62.421684
3レッグメイソンLM・ワールド・ボンド・オープン60.424040
4日興アセット日興・アシュモア・グローイング・マルチストラテジー・ファンド(ネクスト・スター)4-0.512030
5大和投資信託ダイワ円債重視バランスファンド(奇数月決算型)(大黒柱)6-1.312020
6BNPパリバNCドリーム 九州アジアファンド4-1.400
7フィデリティ投信フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)(安心のチカラ)6-2.19015
7PCAアセットPCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)4-2.100
8岡三アセット福井県応援ファンド6-2.519833
8クレディ・スイスクレディ・スイス世界4資産巧配分ファンド(巧)4-2.518030

順位運用会社投資信託名決算回数1ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)46.0370100
2野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Aコース(為替ヘッジあり)61.021684
3フォルティス・アセットHC世界資産セレクトファンド(資産のソムリエ)60.324040
4クレディ・スイスクレディ・スイス世界4資産巧配分ファンド(巧)4-0.318030
5日興アセット日興・アシュモア・グローイング・マルチストラテジー・ファンド(ネクスト・スター)4-0.912030
6安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり4-1.016040
7野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Bコース(為替ヘッジなし)6-1.2448108
7レッグメイソンLM・ワールド・ボンド・オープン6-1.224040
8フィデリティ投信フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)(安心のチカラ)6-1.59015
9三菱UFJ投信三菱UFJ 戦略資産分散ファンド4-1.844075

6.リターン下位5本の状況

年間と6ヶ月リターンでは、下位5本全てが新興国対象のファンドです。特に、「GSエマージング・資産分散ファンド」と「ロシア・バランス・オープン」の損失が大きいです。

3ヵ月と1ヶ月リターンでは、新興国対象のファンドは少ないです(1~2本)。
1ヶ月リターンでは、5本とも、株式やREITなどのリスク資産の投資比率が50%を占めるファンドであり、特に国内株式の投資比率が25~50%のファンドが多いです(5本中4本)。

下位に含まれる場合が多いファンド(2つ以上のリターンに含まれているファンド)は、以下の4本です。(4本全て新興国を対象に含むファンド)

・GSエマージング・資産分散ファンド
・ロシア・バランス・オープン
・NCドリーム 九州アジアファンド
・フィデリティ・アジア3資産・ファンド(アジアのチカラ)

対象期間順位運用会社投資信託名決算回数リターン年間分配金最新分配金
年間1PCAアセットPCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)4-62.400
2ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンド4-55.535070
3フィデリティ投信フィデリティ・アジア3資産・ファンド(アジアのチカラ)6-54.227040
4大和投資信託ダイワ/フィデリティ・アジア3資産分散ファンド4-49.923050
5BNPパリバNCドリーム 九州アジアファンド4-48.700
6ヶ月1岡三アセットロシア・バランス・オープン4-59.63030
2ゴールドマンサックスGSエマージング資産分散ファンド4-57.935070
3ゴールドマンサックスGSアジア不動産株&リート・ファンド4-51.900
4BNPパリバBNPパリバ・ブラジルファンド(バランス型)4-50.7370100
5フィデリティ投信フィデリティ・アジア3資産ファンド(アジアのチカラ)6-50.627040
3ヶ月1岡三アセットロシア・バランス・オープン4-21.03030
2ゴールドマンサックスGSエマージング資産分散ファンド4-17.835070
3フィデリティ投信フィデリティ世界分散ファンド(株式重視型)(3つのチカラ)6-12.742070
4新生インベストメント新生・世界分散ファンド(分配重視型)4-12.410820
5大和投資信託ダイワ・株/債券/コモディティ・バランスファンド(賢者のセオリー)6-11.930050
1ヶ月1BNPパリバNCドリーム 九州アジアファンド4-10.700
2大和投資信託紀陽地域株式・外債バランスファンド(ベストハーモニー)6-9.218030
3DIAMアセットDIAMパッシブ資産分散ファンド(三本の矢)6-9.030050
4岡三アセット山口県応援ファンド(はつらつ長州)6-8.714424
4大和投資信託日の出3資産バランスファンド(ハッピーバランス)4-8.7400100


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/02/26(木) 07:00:00|
  2. 年4~6回分配のバランス型ファンドの状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ