毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


09年3月下旬分:毎月分配型、年4回・年6回分配型投信の分配金

今月(3月)下旬分(24日~)の毎月分配型、年4回分配型、年6回:隔月分配型ファンドの分配金の結果をまとめました。
なお、分配金の増減があったファンド(ボーナス分配含む)や設定後初回の分配があったファンドを対象にしました。

<調査結果の要約>

1)分配回数ごとの概況

 増配:毎月分配型5本(前月下旬0本)
    年4回・年6回分配型1本(前月下旬1本)

 減配:毎月分配型1本(前月下旬4本)
    年4回・年6回分配型2本(前月下旬0本)

 ボーナス分配:毎月分配型0本(前月下旬0本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬0本)

 初回分配:毎月分配型9本(前月下旬3本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬0本)

・毎月分配型の増配本数は、減配本数の5倍
・毎月分配型の増配本数が前月下旬よりも増加

2)毎月分配型ファンドの分配金で最も増加したファンドは「ダイワ・ブラジル・レアル債オープン(毎月分配型)」など3本(前月より10円増)
 年4回~年6回;隔月分配型で分配金が増加したファンドは「ハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)」(104円。前期より4円増)

3)毎月分配型ファンドの分配金が減少したファンドは、「全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ)」(30円。20円減)。
 年4回~年6回;隔月分配型で分配金が最も減少したファンドは、「ユーロ・ボンド・ポート」(35円。35円減)

4)ボーナス分配を実施しなかったファンドは2本(対象期間にボーナス分配を行うファンド2本全てで実施なし)

5)初回分配のファンドは9本(全て毎月分配型)。野村米国ハイ・イールド債券投信 トルコリラコース(毎月分配型)は3月の月間分配金で最も多い分配金(月220円)

1.分配金が前期より増加したファンド

※増額の単位は円
※増額が多い順に列挙
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施しなかったことを示す
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

順位運用会社投資信託名投信分類3月増額2月1月12月昨年3月増配等基準価格
1大和投資信託ダイワ・ブラジル・レアル債オープン(毎月分配型)国際債券1001090なし11235
1大和投資信託りそな ブラジル・ソブリン・ファンド(毎月決算型)国際債券1001090なし11394
1大和投資信託ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)国際債券1001090なし11007
2三菱UFJ投信三菱UFJ バランスインカム・グローバルバランス19415161750毎期変動5742
3ニッセイアセットニッセイ/パトナム・毎月分配インカムオープン国際債券30228282834毎期変動6570

<年4回分配型、年6回:隔月分配型>

運用会社投資信託名決算回数投信分類3月増額前期2期前3期前昨年3月基準価格
野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)6国際債券10441006980747313

毎月分配型では、ボーナス分配による増配はなく、10円以下の増配となりました。
投信分類は国際債券型が最も多く(5本中4本)、この4本中3本はブラジルを対象にしたファンドです。
ブラジル対象の国際債券型ファンドは分配金が比較的多いファンドが多く、今回の3本は、月100円になっています。
これら3本の決算日の基準価格(分配落ち)は、11000円を超えており、今の所、堅調な運用になっているようです。

年4回分配型、年6回:隔月分配型ファンドでも、ボーナス分配による増配はないです。今回増配したファンドは、最近、比較的増配が多い「為替ヘッジあり」のファンドです。

2.分配金が前期より減少したファンド

※減額の単位は円
※減額が多い順に列挙
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施しなかったことを示す
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

運用会社投資信託名投信分類3月減額2月1月12月昨年3月増配等基準価格
日興アセット全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ)バランス30-205050503、6、9、12月6794

<年4回分配型、年6回:隔月分配型>

順位運用会社投資信託名決算回数投信分類3月減額前期2期前3期前昨年3月基準価格
1DIAMアセットユーロ・ボンド・ポート4国際債券35-35707070707878
2野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)6国際債券86-288981011065817

毎月分配型の「全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ)」は、昨年6月(初回分配)以降、9期連続、月50円以上の分配を行ってきましたが、今回30円に減配となりました。投資対象は、株式と債券に各50%です。

ユーロ・ボンド・ポートは、2007年3月以降、8期連続70円でしたが、半分の35円に減配となりました。

3.ボーナス分配を実施しなかったファンド

※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施しなかったことを示す
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

運用会社投資信託名投信分類3月昨年3月金額差基準価格ボーナス分配
DIAMアセットDIAM世界好配当株オープン(世界配当倶楽部)国際株式4040046123、6、9、12月
日興アセット全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ)バランス30-67943、6、9、12月

対象期間にボーナス分配を予定していた2本全てで、ボーナス分配はありませんでした。この2本は、昨年3月もボーナス分配を実施していません。

ボーナス分配ではない通常時の分配金が、減配となったファンドが1本(「全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ)」)あります。

4.設定後初回分配があったファンド

調査対象期間に、初回分配があったファンドは以下のファンドです。

<毎月分配型>

運用会社投資信託名投信分類分配金基準価格ボーナス分配
野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 トルコリラコース(毎月分配型)国際債券220103761月、7月
野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 ブラジルレアルコース(毎月分配型)国際債券180107241月、7月
野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 南アフリカランドコース(毎月分配型)国際債券170112231月、7月
野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 豪ドルコース(毎月分配型)国際債券120114381月、7月
野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 ユーロコース(毎月分配型)国際債券100110921月、7月
野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 米ドルコース(毎月分配型)国際債券90106391月、7月
野村アセット野村米国ハイ・イールド債券投信 円コース(毎月分配型)国際債券9097271月、7月
明治ドレスナー高金利国際機関債ファンド(毎月決算型)国際債券8011088なし
フィデリティ投信フィデリティ世界高格付け債券ファンド(毎月決算型)国際債券010753なし

1本を除き、決算日の基準価格は、10300円以上になっています。
今回対象となったファンドは昨年11月以降に設定されたファンドであり、これらのファンドの決算日の基準価格(分配落ち)は、募集時の価格(10000円)を超えるようになってきています。

「野村米国ハイ・イールド債券投信 トルコリラコース(毎月分配型)」の分配金220円は、3月の月間分配金で最も多い分配金です。

<各ファンドの概要・基準価格の推移:QUICK>

 野村米国ハイ・イールド債券投信 トルコリラコース(毎月分配型)

 野村米国ハイ・イールド債券投信 ブラジルレアルコース(毎月分配型)

 野村米国ハイ・イールド債券投信 南アフリカランドコース(毎月分配型)

 野村米国ハイ・イールド債券投信 豪ドルコース(毎月分配型)

 野村米国ハイ・イールド債券投信 ユーロコース(毎月分配型)

 野村米国ハイ・イールド債券投信 米ドルコース(毎月分配型)

 野村米国ハイ・イールド債券投信 円コース(毎月分配型)

 高金利国際機関債ファンド(毎月決算型)

 フィデリティ世界高格付け債券ファンド(毎月決算型)

スポンサーサイト





分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/03/31(火) 07:00:00|
  2. 分配金速報(月中分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来月(09年4月)に新規設定される分配型ファンド

来月(2009年4月)に新規に設定される分配型ファンド(毎月分配型、年6回:隔月分配型、年4回分配型)を調べました。

1)計4本(各ファンドのタイプ別にすると15本)が設定(毎月分配型3本、年4回型1本)

 毎月分配型:国際債券型2本、国内株式型1本
 年4回分配型:国際株式型1本

2)ファンドとしての特徴

 対象にする通貨で為替ヘッジするタイプ:2本
  (国内株式1本、国際債券1本)

 香港市場の上場株式に投資:1本
 新興国の国債等へ投資:1本
 米国のハイイールド債へ投資:1本

米国の金融危機以降、為替動向で円高基調にあることが影響していると思いますが、為替ヘッジを行うタイプが今回多いです。特に対象通貨を選択できるタイプが2本設定されています。

世界的に軟調な株式相場が続いていることもあり、国際株式型ファンドは昨年9月の設定(日興アセット「オーストラリア株式ファンド」が9月26日に設定)を最後にしばらくありませんでしたが、久しぶりに国際株式型のファンド(HSBC中国クオリティ株式ファンド(3ヶ月決算型))が設定されました。
新興国を対象にした国際株式型では、昨年8月以来の設定です(野村アジア成長国株ファンド(ネオアジア)が8月29日に設定)。

3)ファンドの販売先
 
販売先は、1社のみが2本、2社以上が2本となっています。

投信名HSBC中国クオリティ株式ファンド(3ヶ月決算型)野村日本ブランド株投資(通貨選択型)三菱UFJ 新興国債券ファンド 通貨選択シリーズ三井住友・米国ハイ・イールド債券ファンド(為替ノーヘッジ型)、(為替ヘッジ型)
運用会社HSBC投信野村アセット三菱UFJ投信三井住友アセット
投信分類国際株式国内株式国際債券国際債券
商品特徴香港市場に上場するクオリティの高い株式(高配当もしくは企業予想収益の安定性が期待される銘柄)に投資グローバルで高い競争力を持つ日本企業の株式に投資。為替ヘッジ手法の異なる5コースから選択(円、豪ドル、ブラジルレアル、南アフリカランド、トルコリラ)米ドル建ての新興経済国の国債等に投資。米ドルに対し選択した通貨(計7種:円、米ドル、ユーロ、豪ドル、ブラジルレアル、南アフリカランド、トルコリラ)で為替ヘッジを行う主に米国のハイイールド債に投資。為替ヘッジの有無を選択
設定日4/204/234/284/30
決算日年4回(1、4、7、10月の20日)毎月22日毎月20日毎月12日
信託期限無期限2014/6/232014/4/212016/4/12
販売手数料3.153.153.153.15
信託報酬1.8690.9241.5961.68
信託留保額0.50.300.3
販売先エース証券、SBI証券、その他5社野村證券三菱UFJ証券東洋証券、水戸証券、のぞみ証券(ヘッジありのみ)

■今回対象としたファンドの各運用会社からの情報

HSBC中国クオリティ株式ファンド(3ヶ月決算型)(PDFファイル)

野村日本ブランド株投資(通貨選択型)(PDFファイル)

三菱UFJ新興国債券ファンド 通貨選択シリーズ(PDFファイル)


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/03/30(月) 07:00:00|
  2. 新規設定した分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ