毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


毎月分配型投信リターンランキング(09年4月版)

毎月分配型投資信託全体について、年間リターンと1ヶ月リターンを比較してみました。
決算期間は2008年3月末から2009年3月末までを対象にしました。
調査対象数は年間リターンが392本、1ヶ月リターンが442本です。投信分類別分配金ランキングでは対象にしていなかった国内債券型、国内株式型、コモディティ型も含めました。

<調査結果の要約>

●リターンの上位は、国内外の債券を対象にしたファンドが大半を占める(前回調査結果と同じ)

●リターンの下位は、国際REIT型ファンドが大半を占め、特に1ヶ月リターンのワースト10は、全て米国対象のファンド

●年間リターンが最もよいファンドは、国際債券型の「三菱UFJ USボンドファンド(夢満債)米ドルコース」(前回7位)

●年間リターンがよいタイプでは、国際債券型が最も多い(特に、米国の高格付け債券や、先進国対象の為替ヘッジありのタイプ)(前回調査結果と同じような傾向)

●1ヶ月リターンが最もよいファンドは、国際債券型の「DWSロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)」

●1ヶ月リターンがよいタイプは、国内REIT型が大半を占め(上位20本中14本)、次に新興国対象のファンドが多い(上位20本中4本)

●年間リターンが最もよくないファンドは、国際REIT型の「オーストラリア・リート・オープン」(前回調査結果と同じ)
下位10本は、全て国際REIT型ファンド(このうち5本は米国対象のファンド)

●1ヶ月リターンが最もよくないファンドは、国際REIT型の「ワールド・リート・セレクション(米国)為替ヘッジあり(十二絵巻 為替ヘッジあり)」
下位11本は、全て米国対象の国際REIT型ファンド(ワースト2は為替ヘッジありのタイプ)


1.年間リターン

1)投信分類別 平均比較

投信分類別の年間リターン平均値を、リターンのよい順にすると、以下のとおりです。
前回に比べ、リターンが最もよくなったのは、国内REIT型です(8.8ポイント増)。前回よりリターンが改善したのは5タイプです(国際債券型、バランス型、国内REIT型、国際株式型、コモディティ型)。

毎月分配型全体平均 -25.7%(前回-30.9%)
1位 国内債券型 0.2%(対象4本)前回0.8%
2位 国際債券型 -15.8%(207本)前回-21.2%
3位 バランス型 -26.5%(93本)前回-32.3%
4位 国内REIT型 -35.1%(14本)前回-43.9%
5位 国際株式型 -43.3%(30本)前回-48.7%
6位 コモディティ型 -54.8%(2本)前回-58.3%
7位 国際REIT型 -58.6%(41本)前回-58.6%

国内株式型は1本だけなので、除外しました。ちなみに、日興アセット「株ちょファンド日本」で-31.4%(前回-35.3%)です。

2)上位20本

順位運用会社投資信託名投信分類年間リターン年間分配金3月分配金
1三菱UFJ投信三菱UFJ USボンドファンド(夢満債)米ドルコース国際債券4.825714
2三菱UFJ投信三菱UFJ米国債券オープン国際債券4.336030
3JPモルガンアセットJPM USトレジャリー・インカム・ファンド(US・セレクト)国際債券4.254045
4フランクリン・テンプルトンフランクリン・テンプルトン米国政府証券ファンド(メイフラワー号)国際債券4.133727
5SGアセットりそな・米国政府機関証券ファンド(為替ヘッジなし)国際債券3.942035
6SGアセットりそな・米国政府機関証券ファンド(為替ヘッジあり)国際債券3.524020
7野村アセット野村豪州債券ファンドCコース(為替ヘッジあり)国際債券1.63711
8大和投資信託ダイワ高格付米ドル債オープン国際債券1.042035
8大和投資信託ハイグレード・USドル・ボンド・オープン(打出の小槌)国際債券1.042035
9大和投資信託ダイワ日本国債ファンド国内債券0.922520
10国際投信ジャパン・ソブリン・オープン国内債券0.812010
11プルデンシャルPRU アメリカ中期社債ファンド国際債券0.448040
12野村アセット野村ファンドラップ日本債券国内債券-0.1968
13ゴールドマンサックスゴールドマンサックス世界債券オープンCコース(毎月分配、限定為替ヘッジ)国際債券-0.312010
14三菱UFJ投信グローバル・エマージング・ボンド・オープン(受取物語)国際債券-0.644035
15ニッセイアセットニッセイ日本インカムオープン(Jボンド)国内債券-0.712010
16損保ジャパンアセット損保ジャパン-TCW・MBSファンド(エムエム)国際債券-3.330025
17野村アセットアセットバック証券オープンCコース(為替ヘッジあり)国際債券-4.221725
18野村アセットアセットバック証券オープンDコース(為替ヘッジなし)国際債券-4.429423
19ベアリング投信BAMワールド・ボンド&カレンシー・ファンド(ウィンドミル)国際債券-4.748040

ファンドの特徴をみると、上位(ベスト6)は、全て米国対象の国際債券型ファンドです(このうち5本は為替ヘッジなしのタイプ)。
前回調査時と上位の状況を比較すると、前回調査時では「為替ヘッジあり」のタイプがベスト2を占めていましたが、今回は6~7位に順位が下がっています。
また、前回3~6位を占めていた国内債券型(計4本)は、今回9位以下に順位が下がっています。

本数では、国際債券型が最も多く、20本中16本を占めています。国際債券型で特に多いタイプは、米国対象の為替ヘッジなしのタイプ(10本)、先進国を主な対象にした為替ヘッジありのタイプ(5本)です。

年間リターンがよいファンドは分配金が多い方ではないです。
年間分配金の順位で最も高い順位にあるのは「JPM USトレジャリー・インカム・ファンド(US・セレクト)」の76位です。

年間リターン1位の「三菱UFJ USボンドファンド(夢満債)米ドルコース」の年間分配金順位は、136位です。

2)下位10本

順位運用会社投資信託名投信分類年間リターン年間分配金3月分配金
1三菱UFJ投信オーストラリア・リート・オープン国際REIT-67.088040
2野村アセット野村ファンドラップ世界REIT Bコース国際REIT-65.728916
3岡三アセットワールド・リート・セレクション(米国)為替ヘッジあり(十二絵巻 為替ヘッジあり)国際REIT-65.536030
4岡三アセットワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)国際REIT-65.248040
5三菱UFJ投信三菱UFJ 欧豪リートファンド国際REIT-64.424020
6フィデリティ投信フィデリティ・US リート・ファンドB(為替ヘッジなし)国際REIT-64.291075
7日興アセットラサール・グローバルREITファンド国際REIT-64.0118080
8ゴールドマンサックスゴールドマンサックス米国REITファンド Bコース(為替ヘッジなし)国際REIT-63.388060
9フィデリティ投信フィデリティ・US リート・ファンドA(為替ヘッジあり)国際REIT-62.858550
10三井住友アセット三井住友・グローバル・リート・オープン(世界の大家さん)国際REIT-62.293050

ファンドの特徴をみると、ワースト10は全て国際REIT型です。このうち5本は米国対象のファンドです。

年間リターン下位20本(表にないファンドも含む)の投信分類をみると、全て国際REIT型です。

2.1ヶ月リターン

1)投信分類別 平均比較

投信分類別の1ヶ月リターン平均値を、リターンのよい順にすると、以下のとおりです。
年間リターンの平均と比べ、特に、国内REIT型の順位が上がり(年間4位が1ヶ月1位へ)、国内債券型の順位が最も下がっています(年間1位が1ヶ月7位へ)。

毎月分配型全体平均3.0%(前回2.1%)

1位 国内REIT型 8.6%(15本)前回-12.8%
2位 バランス型 3.6%(99本)前回2.0%
3位 国際債券型 3.3%(対象249本)前回5.7%
4位 国際株式型 2.9%(30本)前回-0.2%
5位 コモディティ型 1.4%(2本)前回4.3%
6位 国内株式型 0.6%(2本)前回-5.2%
7位 国内債券型 -0.2%(4本)前回0.1%
8位 国際REIT型 -1.8%(41本)前回-12.1%

2)上位20本

順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金3月分配金
1ドイチェアセットDWSロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)国際債券14.940050
2三菱UFJ投信オーストラリア・リート・オープン国際REIT11.988040
3三菱UFJ投信三菱UFJ 国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)国際債券10.423035
4新光投信新光J-REITオープン国内REIT10.272060
5大和投資信託ダイワJ-REITオープン(毎月決算型)国内REIT10.172060
5新光投信J-REITパッケージ国内REIT10.172060
6三井住友アセット三井住友・アジア・オセアニア好配当株式オープン(椰子の実)国際株式9.954045
7損保ジャパンアセット損保ジャパンJ-REITファンド(毎月分配型)国内REIT9.530030
8しんきんアセットしんきんJリートオープン国内REIT9.472060
8みずほ投信MHAM J-REITインデックスファンド(ビルオーナー)国内REIT9.450442
9野村アセット野村日本不動産投信国内REIT9.324020
10岡三アセット日本Jリートオープン国内REIT9.136030
11住信アセット住信J-REIT・リサーチ・オープン国内REIT9.058040
11みずほ投信MHAM J-REITアクティブオープン(物件満彩)国内REIT9.042035
12DIAMアセットDIAM J-REITオープン(オーナーズ・インカム)国内REIT8.9118080
12DIAMアセットDIAM J-REITアクティブファンド(ハッピー・オーナー)国内REIT8.930025
13みずほ投信みずほJ-REITファンド国内REIT8.860050
14中央三井アセット中央三井Jリートファンド国内REIT8.736030
15UBSUBSニュー・メジャー・バランス・ファンドバランス8.036030
16JPモルガンアセットJPMエマージング株式ファンド(毎月決算型)(成長果実)国際株式7.812010

ファンドの特徴をみると、上位(ベスト3)は、2本が国際債券型のファンドです。
本数でみると、国内REIT型が最も多く(20本中14本)、次に新興国対象のファンドが多いです(4本。このうち2本は国際株式型)。

1ヶ月リターン上位20本にあるファンドの年間分配金は、多い方ではないです。
1ヶ月リターン上位20本にあるファンドで、年間分配金上位20本に含まれたファンドは1本だけです(「DIAM J-REITオープン(オーナーズ・インカム)」:年間分配金4位)。

1ヶ月リターン1位の「DWSロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)」の年間分配金順位は105位です。

3)下位10本

順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金3月分配金
1岡三アセットワールド・リート・セレクション(米国)為替ヘッジあり(十二絵巻 為替ヘッジあり)国際REIT-12.536030
2フィデリティ投信フィデリティ・US リート・ファンドA(為替ヘッジあり)国際REIT-9.458550
3フィデリティ投信フィデリティ・US リート・ファンドB(為替ヘッジなし)国際REIT-8.891075
4岡三アセットワールド・リート・セレクション(米国)為替ヘッジあり(十二絵巻)国際REIT-8.548040
5ゴールドマンサックスゴールドマンサックス米国REITファンド Aコース(為替ヘッジあり)国際REIT-6.980060
6ゴールドマンサックスゴールドマンサックス米国REITファンド Bコース(為替ヘッジなし)国際REIT-6.888060
7ニッセイアセットニッセイ/AEW・米国リートオープンBコース(為替ヘッジなし)国際REIT-5.655010
8ニッセイアセットニッセイ/AEW・米国リートオープンAコース(為替ヘッジあり)国際REIT-5.347010
9AIGインベストメンツAIG米国REITインカムファンド(バイリンガル)Aコース(為替ヘッジあり)国際REIT-4.324020
10大和投資信託ダイワ・米国リートファンド国際REIT-3.748040
10野村アセット野村US-REITオープンCコース(為替ヘッジあり)国際REIT-3.714520

ファンドの特徴をみると、下位11本は、全て米国対象の国際REIT型ファンド(ワースト2は為替ヘッジありのタイプ)です。

1ヶ月リターン下位21本(表にないファンドも含む)の投信分類をみると、国際REIT型が最も多いです(17本)。
次に国際株式型が多いです(2本)。この2本は、公益株を投資対象にしたファンドです(ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド、新光ピクテ世界インカム株式ファンド)。


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/04/28(火) 07:00:00|
  2. 分配金ランキング(総合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バランス型投信(年4回・年6回分配)のリターン比較ランキング(09年4月版)

年4回・年6回(隔月)分配型のバランス型のファンドのリターンを比較してみました。
調査の対象は81本で、決算期間は2008年3月末から2009年3月末を対象としました。

1.概況

各リターンの平均値は、前回より改善しています。

リターンがプラスになるファンドの本数(割合)が、6ヶ月リターンを除き、前回より増加しています。

<各リターンの平均値>

年間リターン平均 -26.6%(前回-32.1%) 対象74本
6ヶ月リターン平均 -19.9%(前回-32.4%) 対象80本
3ヶ月リターン平均 -0.2%(前回-7.0%) 対象81本
1ヶ月リターン平均 4.0%(前回-4.9%) 対象81本

<リターンがプラスになった本数・その構成比>

年間 1本・1.4%(前回0本)
6ヶ月 1本・1.3%(前回2本・2.6%)
3ヵ月 33本・40.7%(前回3本・3.8%)
1ヶ月 79本・97.5%(前回3本・3.8%)

2.リターンがよいファンド


1)ファンドの特徴

年間と6ヶ月リターンでは、リスク性資産(株式等)の少ないファンドが上位に多く、3ヵ月と1ヶ月リターンでは、年間と6ヶ月リターンに比べ、リスク性資産の多いファンドが上位に多い(特に新興国を対象に含むファンドが多くなる)

順位運用会社投資信託名決算回数年間リターン年間分配金最新分配金
1安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり40.617050
2レッグメイソンLM・ワールド・ボンド・オープン6-2.524040
3安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Bポートフォリオ/為替ヘッジなし4-7.624050
4大和投資信託ダイワ円債重視バランスファンド(奇数月決算型)(大黒柱)6-9.412020
5フィデリティ投信フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)(安心のチカラ)6-13.09015
6大和投資信託ミルフィーユ(安定重視ポートフォリオ)6-15.942070
7野村アセット野村世界6資産分散投信(安定コース)6-16.018030
8岡三アセット福井県応援ファンド6-17.419833
9岡三アセット香川県応援ファンド6-17.519833
9岡三アセット山口県応援ファンド6-17.514424

順位運用会社投資信託名決算回数6ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり41.717050
2レッグメイソンLM・ワールド・ボンド・オープン6-0.124040
3大和投資信託ダイワ円債重視バランスファンド(奇数月決算型)(大黒柱)6-6.212020
4安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Bポートフォリオ/為替ヘッジなし4-6.424050
5シュローダー投信シュローダー・BRICs通貨ファンド4-8.500
6フィデリティ投信フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)(安心のチカラ)6-9.09015
7日興アセット日興・アシュモア・グローイング・マルチストラテジー・ファンド(ネクスト・スター)4-10.212030
8岡三アセット福井県応援ファンド6-10.719833
9岡三アセット三重県応援ファンド4-11.220050
10大和投資信託ミルフィーユ(安定重視ポートフォリオ)6-11.642070

順位運用会社投資信託名決算回数3ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1岡三アセットロシア・バランス・オープン418.26030
2BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)417.738590
3大和投資信託ダイワ/フィデリティ・アジア3資産分散ファンド49.022050
4シュローダー投信シュローダー・BRICs通貨ファンド47.500
5野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Bコース(為替ヘッジなし)65.544858
6ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンド45.335070
6PCAアセットPCAアジア・インフラ株式オープン45.300
7PCAアセットPCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)44.900
8日興アセットアジアの財産3分法ファンド64.824030
9フィデリティ投信フィデリティ・アジア3資産・ファンド(アジアのチカラ)64.326040

順位運用会社投資信託名決算回数1ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1岡三アセットロシア・バランス・オープン418.46030
2ゴールドマンサックスGSアジア不動産株&リート・ファンド411.000
3BNPパリバNCドリーム 九州アジアファンド49.000
4フィデリティ投信フィデリティ・アジア3資産・ファンド(アジアのチカラ)68.526040
5大和投資信託ダイワ/フィデリティ・アジア3資産分散ファンド47.322050
6日興アセット日興アジア資産3分法67.245070
6三菱UFJ投信三菱UFJ 戦略資産分散ファンド47.244075
7PCAアセットPCAアジア・インフラ株式オープン46.400
8中央三井アセットモーニングスター グローバルバランスファンド(バイナリースター)66.321035
8野村アセット野村グローバル・ファンズ・プレミアム(3ヵ月決算型)46.312030

年間と6ヶ月リターンでは、国際債券の投資比率が高い(70%以上)ファンドが上位に多いです(10本中6~7本を占める)。

・年間リターンでは7本(1~7位)が該当
・6ヶ月リターンでは6本(1~4位、6位、10位のファンド)が該当

3ヵ月と1ヶ月リターンでは、新興国対象のファンドが70%以上(10本中7本以上)を占めています。特に、アジア対象のファンドが大半(5~6本)を占めています。

2)分配金の状況

リターン上位のファンドをみると、「分配金が多い=リターンがよい」というわけではなく、分配金が少ないファンドの方がリターンがよくなる場合が多いようです。

・年間リターン:年間分配金16位以下(年間240円)のファンドは10本のうち9本
・6ヶ月リターン:半期分配金15位以下(半期120円)のファンドは10本のうち9本
・3ヶ月リターン:半期分配金12位以下(半期150円)のファンドは10本のうち8本
・1ヶ月リターン:半期分配金15位以下(半期120円)のファンドは10本のうち8本

※年間リターンは、6位を除くファンドが該当
※6ヶ月リターンは、10位を除くファンドが該当
※3ヶ月リターンは、2位と5位を除くファンドが該当
※1ヶ月リターンは、6位の2本を除くファンドが該当

<年間分配金2位までのファンドの年間リターン>

・ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)
  年間分配金1位
  年間リターン15位(年間リターン -19.5%)

・野村世界6資産分散投信(分配コース)
  年間分配金2位
  年間リターン15位(年間リターン -19.5%)

・ダイワ世界資産分散ファンド(ライフハーモニー)
  年間分配金2位
  年間リターン29位(年間リターン -26.6%)

・住信 世界ダブルハイインカム
  年間分配金2位
  年間リターン22位(年間リターン -23.8%)

※参考:バランス型投信(年4回・年6回分配)の分配金ランキング(09年4月版)

3.リターンがよくないファンド

損失が高いファンドは、年間と6ヶ月リターンでは新興国対象のファンドが多く、3ヵ月と1ヶ月リターンでは国内の投資比率が高い(33%以上)ファンドや、為替ヘッジありのファンドが多いです。

対象期間順位運用会社投資信託名決算回数リターン年間分配金最新分配金
年間1PCAアセットPCAインド株式ファンド(3ヵ月決算型)4-51.300
2ゴールドマンサックスGSエマージング・資産分散ファンド4-49.635070
3ゴールドマンサックスGSアジア不動産株&リート・ファンド4-48.600
4フィデリティ投信フィデリティ・アジア3資産・ファンド(アジアのチカラ)6-46.326040
5大和投資信託ダイワ/フィデリティ・アジア3資産分散ファンド4-39.022050
6ヶ月1ゴールドマンサックスGSエマージング資産分散ファンド4-38.035070
2フィデリティ投信フィデリティ・アジア3資産・ファンド(アジアのチカラ)6-34.226040
3SGアセットSG資産分散ファンド(ドリーム・チーム)4-32.900
4岡三アセットロシア・バランス・オープン4-32.86030
5三菱UFJ投信三菱UFJ 戦略資産分散ファンド4-31.244075
3ヶ月1新光投信新光日本インカム株式ファンド(3ヵ月決算型)4-8.111030
2大和投資信託ダイワ・バランス3資産(3つの恵み)4-7.524060
3大和投資信託富山応援ファンドPART2(ファースト5・5)6-6.818030
4みずほ投信MHAM6資産バランスファンド(六花選)6-6.324040
4ユナイテッドおきなわ かりゆしファンド4-6.3500
1ヶ月1クレディ・スイスクレディ・スイス世界4資産巧配分ファンド(巧)4-0.716030
2レッグメイソンLM・ワールド・ボンド・オープン6-0.324040
3安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり60.417050
4ゴールドマンサックス聖徳太子 ゴールドマン・サックス日本バランス・ファンド40.812030
5フィデリティ投信フィデリティ・退職設計・ファンド(隔月決算型)60.99015


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/04/27(月) 07:00:00|
  2. 年4~6回分配のバランス型ファンドの状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ