毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


毎月分配型投信リターンランキング(09年5月版)

毎月分配型投資信託全体について、年間リターンと1ヶ月リターンを比較してみました。
決算期間は2008年4月末から2009年4月末までを対象にしました。
調査対象数は年間リターンが394本、1ヶ月リターンが444本です。投信分類別分配金ランキングでは対象にしていなかった国内債券型、国内株式型、コモディティ型も含めました。

<調査結果の要約>

●年間リターンが最もよいファンドは、国際債券型の「りそな・米国政府機関証券ファンド(為替ヘッジあり)」(前回6位)

●年間リターンがよいタイプでは、国際債券型が最も多い(特に、米国の高格付け債券や、先進国対象の為替ヘッジありのタイプ)(前回調査時よりも、先進国対象の為替ヘッジありのタイプが上位へ)

●1ヶ月リターンが最もよいファンドは、国際REIT型の「フィデリティ・US リート・ファンド A(為替ヘッジあり)」

●1ヶ月リターンがよいタイプは、国際REIT型(上位20本全て)

●年間リターンが最もよくないファンドは、国際REIT型の「オーストラリア・リート・オープン」(前回調査結果と同じ)
下位10本中9本は国際REIT型ファンド

●1ヶ月リターンが最もよくないファンドは、国内REIT型の「みずほJ-REITファンド」
下位10本中6本は、国内REIT型ファンド(ワースト3を占める)


1.年間リターン

1)投信分類別 平均比較

投信分類別の年間リターン平均値を、リターンのよい順にすると、以下のとおりです。
前回に比べ、リターンが最もよくなったのは、国際REIT型です(6.7ポイント増)。前回よりリターンが改善したのは4タイプです(国内債券型、バランス型、国際株式型、国際REIT型)。

毎月分配型全体平均 -25.0%(前回-25.7%)
1位 国内債券型 1.7%(対象4本)前回0.2%
2位 国際債券型 -15.8%(209本)前回-15.8%
3位 バランス型 -26.4%(93本)前回-26.5%
4位 国内REIT型 -37.8%(14本)前回-35.1%
5位 国際株式型 -43.0%(30本)前回-43.3%
6位 国際REIT型 -51.9%(41本)前回-58.6%
7位 コモディティ型 -57.7%(2本)前回-54.8%

国内株式型は1本だけなので、除外しました。ちなみに、日興アセット「株ちょファンド日本」で-32.7%(前回-31.4%)です。

2)上位20本

順位運用会社投資信託名投信分類年間リターン年間分配金4月分配金
1SGアセットりそな・米国政府機関証券ファンド(為替ヘッジあり)国際債券4.224020
2大和投資信託ダイワ日本国債ファンド国内債券2.724020
3国際投信ジャパン・ソブリン・オープン国内債券2.312010
4野村アセット野村豪州債券ファンドCコース(為替ヘッジあり)国際債券1.95417
5ニッセイアセットニッセイ日本インカムオープン(Jボンド)国内債券1.012010
6ゴールドマンサックスゴールドマンサックス世界債券オープンCコース(毎月分配、限定為替ヘッジ)国際債券0.912010
6野村アセット野村ファンドラップ日本債券国内債券0.9968
7三菱UFJ投信三菱UFJ USボンドファンド(夢満債)米ドルコース国際債券0.725116
8フランクリン・テンプルトンフランクリン・テンプルトン米国政府証券ファンド(メイフラワー号)国際債券0.433427
9SGアセットりそな・米国政府機関証券ファンド(為替ヘッジなし)国際債券0.242035
10三菱UFJ投信三菱UFJ米国債券オープン国際債券0.136030
11JPモルガンアセットJPM USトレジャリー・インカム・ファンド(US・セレクト)国際債券054045
12プルデンシャルPRU アメリカ中期社債ファンド国際債券-1.648040
13三菱UFJ投信グローバル・エマージング・ボンド・オープン(受取物語)国際債券-2.243535
14大和投資信託ハイグレード・USドル・ボンド・オープン(打出の小槌)国際債券-2.340520
15大和投資信託ダイワ高格付米ドル債オープン国際債券-2.442035
16国際投信ザ・ルーミス・ファンド国際債券-3.724020
16野村アセット野村ファンドラップ外国債券 Aコース(為替ヘッジあり)国際債券-3.722028
17損保ジャパンアセット損保ジャパン-TCW・MBSファンド(エムエム)国際債券-4.330025
17野村アセットアセットバック証券オープンCコース(為替ヘッジあり)国際債券-4.322524

ファンドの特徴をみると、上位7本(6位まで)のうち4本は、国内債券型です。次に多いタイプは国際債券型です(3本。先進国対象の為替ヘッジありのタイプ)。

前回調査時と上位の状況を比較すると、国内債券型と先進国対象の為替ヘッジありの国際債券型の順位が上がり、前回ベスト5を占めていた「米国対象の国際債券型」の順位が下がっています。

本数では、国際債券型が最も多く、20本中16本を占めています。国際債券型で特に多いタイプは、米国対象の為替ヘッジなしのタイプ(9本)、先進国を主な対象にした為替ヘッジありのタイプ(6本)です。

年間リターンがよいファンドは分配金が多い方ではないです。
年間分配金の順位で最も高い順位にあるのは「JPM USトレジャリー・インカム・ファンド(US・セレクト)」の76位です。

2)下位10本

順位運用会社投資信託名投信分類年間リターン年間分配金4月分配金
1三菱UFJ投信オーストラリア・リート・オープン国際REIT-67.984040
2野村アセットグローバル・コモディティ・オープン商品-61.66705
3三菱UFJ投信三菱UFJ 欧豪リートファンド国際REIT-61.424020
4野村アセット野村ファンドラップ世界REIT Bコース国際REIT-59.927515
5日興アセットラサール・グローバルREITファンド国際REIT-58.2116080
6三井住友アセット三井住友・グローバル・リート・オープン(世界の大家さん)国際REIT-57.890050
7岡三アセットグローバル・リート・セレクション国際REIT-57.546520
8ゴールドマンサックスゴールドマンサックス米国REITファンド Bコース(為替ヘッジなし)国際REIT-56.786060
9岡三アセットワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)国際REIT-55.648040
10大和住銀投信グローバル・リート・インカム・ファンド(街角ストーリー)国際REIT-55.330025

ファンドの特徴をみると、ワースト10本のうち9本は国際REIT型です。このうち5本はグローバル分散投資型のファンドです。

年間リターン下位20本(表にないファンドも含む)の投信分類をみると、16本が国際REIT型です(このうち10本がグローバル分散投資型)。

2.1ヶ月リターン

1)投信分類別 平均比較

投信分類別の1ヶ月リターン平均値を、リターンのよい順にすると、以下のとおりです。
年間リターンの平均と比べ、特に、国際REIT型の順位が上がり(年間6位が1ヶ月1位へ)、国内債券型の順位が最も下がっています(年間1位が1ヶ月7位へ)。
年間リターンと比べ、リスクが高めの資産を対象にしたタイプが上位にあります。

毎月分配型全体平均6.6%(前回3.0%)

1位 国際REIT型 27.6%(41本)前回-1.8%
2位 国際株式型 8.3%(30本)前回2.9%
3位 国内株式型 6.4%(2本)前回0.6%
4位 バランス型 5.4%(99本)前回3.6%
5位 国際債券型 4.1%(対象251本)前回3.3%
6位 コモディティ型 0.9%(2本)前回1.4%
7位 国内債券型 -0.1%(4本)前回-0.2%
8位 国内REIT型 -1.3%(15本)前回8.6%

2)上位20本

順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金4月分配金
1フィデリティ投信フィデリティ・US リート・ファンドA(為替ヘッジあり)国際REIT44.659050
2フィデリティ投信フィデリティ・US リート・ファンドB(為替ヘッジなし)国際REIT43.790075
3ニッセイアセットニッセイ/AEW・米国リートオープンAコース(為替ヘッジあり)国際REIT43.443010
4ニッセイアセットニッセイ/AEW・米国リートオープンBコース(為替ヘッジなし)国際REIT42.750010
5岡三アセットワールド・リート・セレクション(米国)(十二絵巻)国際REIT41.948040
6AIGインベストメンツAIG米国REITインカムファンド(バイリンガル)Aコース(為替ヘッジあり)国際REIT40.424020
7岡三アセットワールド・リート・セレクション(米国)為替ヘッジあり(十二絵巻 為替ヘッジあり)国際REIT40.336030
8AIGインベストメンツAIG米国REITインカムファンド(バイリンガル)Bコース(為替ヘッジなし)国際REIT39.536030
9大和投資信託ダイワ・米国リートファンド国際REIT37.548040
10野村アセット野村US-REITオープンCコース(為替ヘッジあり)国際REIT36.616525
11大和投資信託ダイワUS-REITオープンAコース(為替ヘッジあり)国際REIT36.348040
12大和投資信託ダイワUS-REITオープンBコース(為替ヘッジなし)国際REIT35.868040
13野村アセット野村US-REITオープンDコース国際REIT35.329520
14ゴールドマンサックスゴールドマンサックス米国REITファンド Aコース(為替ヘッジあり)国際REIT32.679060
15ゴールドマンサックスゴールドマンサックス米国REITファンド Bコース(為替ヘッジなし)国際REIT32.086060
16野村アセット野村ファンドラップ世界REIT Bコース国際REIT28.127515
17野村アセット野村ファンドラップ世界REIT Aコース(為替ヘッジあり)国際REIT27.616217
18日興アセットラサール・グローバルREITファンド国際REIT26.3116080
19大和投資信託ダイワ・グローバルREITオープン(世界の街並み)国際REIT26.290060
20大和投資信託りそな・ワールド・リートファンド(フドウさん)国際REIT26.178050

ファンドの特徴をみると、上位20本は全て国際REIT型のファンドです。
米国対象のファンドの方が上位にあり、為替ヘッジの有無を選択できるファンドの場合、「為替ヘッジあり」のタイプの方がリターンがよいです。

年間分配金では、毎月分配型全体のベスト20に含まれるファンドが3本あります(年間分配金900円以上のファンドが該当)。

3)下位10本

順位運用会社投資信託名投信分類1ヶ月リターン年間分配金4月分配金
1みずほ投信みずほJ-REITファンド国内REIT-3.460050
2中央三井アセット中央三井Jリートファンド国内REIT-3.336030
3みずほ投信MHAM J-REITアクティブオープン(物件満彩)国内REIT-2.442035
4三菱UFJ投信三菱UFJ USボンドファンド(夢満債)米ドルコース国際債券-2.325116
4野村アセット野村日本不動産投信国内REIT-2.324020
5しんきんアセットしんきんJリートオープン国内REIT-2.172060
5三菱UFJ投信三菱UFJ米国債券オープン国際債券-2.136030
6JPモルガンアセットJPM USトレジャリー・インカム・ファンド(US・セレクト)国際債券-2.054045
7損保ジャパンアセット損保ジャパンJ-REITファンド(毎月分配型)国内REIT-1.733030
8大和投資信託ダイワ高格付米ドル債オープン国際債券-1.342035
8大和投資信託ハイグレード・USドル・ボンド・オープン(打出の小槌)国際債券-1.340520

ファンドの特徴をみると、最も多いタイプは、国内REIT型ファンドです(6本。ワースト3を占める)。国内REIT型は、前回調査時では、1ヶ月リターンの上位に多くありましたが、今回は一転して下位の方に多くあります。

次に多いタイプは、米国対象の国際債券型です(5本)。


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/05/29(金) 07:00:00|
  2. 分配金ランキング(総合)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国際債券型投信(年4~6回分配型)のリターン比較ランキング(09年5月版)

年4回・年6回:隔月分配型投資信託の国際債券型について、リターンを比較してみました。調査の対象は63本で、リターンの対象期間は2008年4月末から2009年4月末までを対象にしました。

<調査結果の要約>

1)概況

各リターンの平均値(対象ファンド全体)は、1ヶ月リターンを除き、前回調査時(09年2月末の基準価格が基準値)より改善しています。

リターンがプラスになるファンドの本数(割合)は、前回調査時より増加しています。

<各リターンの平均値>

年間リターン平均 -10.8%(前回 -14.3%) 今回対象60本
6ヶ月リターン平均 4.6%(前回 -15.8%) 今回対象62本
3ヶ月リターン平均 9.3%(前回 1.9%) 今回対象62本
1ヶ月リターン平均 2.1%(前回 4.8%) 今回対象63本

<リターンがプラスになった本数・その構成比>

年間 5本・8.3%(前回2本・3.3%)
6ヶ月 52本・83.9%(前回2本・3.2%)
3ヵ月 57本・91.9%(前回49本・79.0%)
1ヶ月 49本・77.8%(前回45本・72.6%)

2)リターンがよいタイプ

年間リターン:先進国対象(為替ヘッジあり)
6ヶ月リターン:先進国対象(為替ヘッジなし)
3ヵ月リターン:新興国や欧州対象(為替ヘッジなし。新興国対象の方が上位)
1ヶ月リターン:新興国や米国対象(為替ヘッジなし。米国対象では高利回り債対象の方が上位)

3)各リターンの1位のファンド

年間リターン:ノムラ・ボンド・インカム・オープン
6ヶ月リターン:AIG新成長国債インカムオープン(レインボーシート)
3ヶ月リターン:UBSエマージング通貨ファンド(豪ドル指数連動)3ヵ月決算型(分配重視型)
1月リターン:ユーロランド・ソブリン・インカム

4)リターンがよくない(損失が多い)ファンドのタイプ

年間リターン:新興国や米国の高利回り債対象
6ヶ月と3ヵ月リターン:為替ヘッジありのタイプ
1ヶ月リターン:米国対象(為替ヘッジなし)

「米国優先証券オープン」は、年間と6ヶ月リターンでワースト1位


1.年間リターン

※年6回:隔月分配型は以下の3本、これ以外は全て年4回分配型
・三菱UFJ 米国債券インカム オープン(夢咲月)
・ダイワ・ルーミス・債券ファンド(偶数分配)
・ダイワ・ルーミス・債券ファンド(奇数分配)

順位運用会社投資信託名年間リターン年間分配金最新分配金
1野村アセットノムラ・ボンド・インカム・オープン3.211035
2住信アセット住信 米国国債ファンド アルファAコース(為替ヘッジあり)2.600
3三菱UFJ投信三菱UFJ 米国債券オープン(四季の恵み 米国債券)1.429065
4損保ジャパンアセット損保ジャパン-TCW・MBSファンドAコース(為替ヘッジあり)こむぎ畑Aコース0.500
5しんきんアセットしんきん海外ソブリン債セレクション 米国ソブリン債ポートフォリオ0.220530
6JPモルガンアセットJPM USトレジャリー・インカム・ファンド(3ヶ月決算型)(US・セレクト3M)0540135
7住信アセット住信 米国国債ファンド アルファBコース(為替ヘッジなし)-0.600
8三菱UFJ投信三菱UFJ 米国債券インカム オープン(夢咲月)-1.034550
9みずほ投信MHAMモルガン インカム・アドバンテージ-1.316040
10大和住銀投信大和住銀グローバル短期債券ファンド(サンゴ礁)-2.082
11大和投資信託ダイワ・ルーミス・債券ファンド(偶数分配)-2.415025
12新光投信海外物価連動国債ファンド(為替ヘッジあり)(PIファンド 為替ヘッジあり)-2.79923
13ベアリング投信BAMワールド・ボンド・アクティブ・オープン-3.3420120
13大和投資信託ダイワ・ルーミス・債券ファンド(奇数分配)-3.315025
14野村アセット野村短期金利連動型投信(安定型)-3.47515
15損保ジャパンアセット損保ジャパン-TCW・MBSファンドBコース(為替ヘッジなし)こむぎ畑Bコース-4.310025
16レッグメイソンLM・ユーロ・アルファ ポートフォリオB(為替ヘッジあり)-4.512030
17日興アセット日興・ピムコ・グローバル短期債券ファンド(債蔵)-4.86012
18DIAMアセットドルマネーファンド-5.113010
19しんきんアセットしんきん海外ソブリン債セレクション 欧米ソブリン債ポートフォリオ-6.329040

上位ファンドの特徴をみると、先進国対象の為替ヘッジありのタイプが最も多いです(20本中12本が該当)。
為替ヘッジなしのタイプでは、米国対象のファンドが多いです(7本が該当。3位、5~8位、15位、18位のファンド)。

年間分配金が特に多いファンドは少なく、年間分配金順位で最も高い順位のファンドは、「JPM USトレジャリー・インカム・ファンド(3ヶ月決算型)(US・セレクト3M)」の11位です。

※参考:国際債券型投信(年4~6回分配型)の分配金ランキング(09年5月版)

2.6ヶ月リターン

※年6回:隔月分配型は以下の4本、これ以外は全て年4回分配型
・AIG新成長国債インカムオープン(レインボーシート)
・アクティブ・バリュー債券ファンド(隔月決算型)
・ノムラ・ボンド&ローン・ファンド
・しんきんグローバル債券ファンド(奇数月決算型)(金利の卵)

順位運用会社投資信託名6ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1AIGインベストメンツAIG新成長国債インカムオープン(レインボーシート)15.3840140
2三菱UFJ投信オーストラリアインカムオープン13.2740185
3大和投資信託ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン 3カ月決算型(杏の実3M)11.8900225
4ユナイテッドアクティブ・バリュー債券ファンド(隔月決算型)11.154090
5野村アセットノムラ・ボンド&ローン・ファンド10.535590
6三菱UFJ投信三菱UFJ 欧州債券オープン(四季の恵み 欧州債券)9.4585140
7しんきんアセットしんきんグローバル債券ファンド(奇数月決算型)(金利の卵)9.134060
8三井住友アセット三井住友・USボンドオープン(為替ノーヘッジ型)(たのしみ)8.7600150
9しんきんアセットしんきん海外ソブリン債セレクション 欧州ソブリン債ポートフォリオ8.538060
10三井住友アセット三井住友・USボンドオープン(為替ヘッジ型)(たのしみ)8.4400100

上位ファンドの特徴をみると、先進国対象の為替ヘッジなしのタイプが大半を占めます(10本中8本)。特にオーストラリア対象のファンドが2~3位になっています。

半期分配金順位で10位以内にあるのは5本あります(1~3位、6位、8位が該当)。このうち半期分配金で最も高い順位のファンドは、「ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン 3カ月決算型(杏の実3M)」の2位です。

※参考:国際債券型投信(年4~6回分配型)の分配金ランキング(09年5月版)

3.3ヵ月リターン

※年6回:隔月分配型は以下の3本、これ以外は全て年4回分配型
・ユーロランド・ソブリン・インカム
・AIG新成長国債インカムオープン(レインボーシート)
・ユーロ・ソブリン・オープン

※決算回数が年間の規定回数に満たないファンド
・UBSエマージング通貨ファンド(豪ドル指数連動)3ヵ月決算型(分配重視型)3回

順位運用会社投資信託名3ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1UBSUBSエマージング通貨ファンド(豪ドル指数連動)3ヵ月決算型(分配重視型)22.0730250
2三菱UFJ投信オーストラリアインカムオープン21.4740185
3大和投資信託ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン 3カ月決算型(杏の実3M)20.5900225
4ピクテ投信ピクテ・NSPB・エマージング・ソブリン・ファンド(3ヵ月分配型)16.3900210
5国際投信ユーロランド・ソブリン・インカム16.148080
6AIGインベストメンツAIG新成長国債インカムオープン(レインボーシート)15.5840140
7クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)15.2800200
8国際投信ユーロ・ソブリン・オープン15.236060
9ドイチェアセットドイチェ・ヨーロッパ インカム オープン14.8440110
10三菱UFJ投信三菱UFJ 欧州債券オープン(四季の恵み 欧州債券)14.6585140

上位ファンドの特徴をみると、以下のタイプが多いです。年間や6ヶ月リターンに比べ、特に新興国対象のファンドが多いです。

・新興国(4本)
・ヨーロッパ(4本)
・オーストラリア(2本)

半期分配金順位で10位以内にあるのは7本あります(1~4位、6~7位、10位が該当)。このうち半期分配金で最も高い順位のファンドは、「UBSエマージング通貨ファンド(豪ドル指数連動)3ヵ月決算型(分配重視型)」の1位です。

4.1ヶ月リターン

※年6回:隔月分配型は以下の7本、これ以外は全て年4回分配型
・ユーロランド・ソブリン・インカム
・ノムラ・ボンド&ローン・ファンド
・AIG新成長国債インカムオープン(レインボーシート)
・ハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)
・ハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)
・アクティブ・バリュー債券ファンド(隔月決算型)
・ハイブリッド・インカムオープン

※決算回数が年間の規定回数に満たないファンド
・UBSエマージング通貨ファンド(豪ドル指数連動)3ヵ月決算型(分配重視型)3回
・BRICsプラスVISTA短期債券ファンド(ブリックスビスタ)2回

順位運用会社投資信託名1ヶ月リターン年間分配金最新分配金
1国際投信ユーロランド・ソブリン・インカム14.048080
2UBSUBSエマージング通貨ファンド(豪ドル指数連動)3ヵ月決算型(分配重視型)10.9730250
3野村アセット米国優先証券オープン9.4446107
4野村アセットノムラ・ボンド&ローン・ファンド7.935590
5AIGインベストメンツAIG新成長国債インカムオープン(レインボーシート)7.5840140
5クレディ・スイスクレディ・スイス・ブラジル債券ファンド(アマゾンの恵み)7.5800200
6野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)6.7506104
7三菱UFJ投信オーストラリアインカムオープン6.4740185
8DIAMアセットみずほエマージングボンドオープン6.324030
9野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)6.257586
10大和投資信託ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン 3カ月決算型(杏の実3M)5.6900225
11ユナイテッドBRICsプラスVISTA短期債券ファンド(ブリックスビスタ)4.510050
12ユナイテッドアクティブ・バリュー債券ファンド(隔月決算型)4.354090
13ピクテ投信ピクテ・NSPB・エマージング・ソブリン・ファンド(3ヵ月分配型)3.9900210
14野村アセットハイブリッド・インカムオープン3.249080
15三井住友アセット三井住友・USボンドオープン(為替ヘッジ型)(たのしみ)3.0400100
16三井住友アセット三井住友・USボンドオープン(為替ノーヘッジ型)(たのしみ)2.5600150
17シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンAコース(為替ヘッジあり)2.132080
18レッグメイソンLM・ユーロ・アルファ ポートフォリオA(為替ヘッジなし)2.032080
18レッグメイソンLM・ユーロ・アルファ ポートフォリオB(為替ヘッジあり)2.012030

上位ファンドの特徴をみると、投資対象で多いタイプは、以下のタイプです。3ヶ月リターンに比べ、米国の高利回り債を対象にしたファンドが多いです。どちらかいうと、リスクが高め(格付けが低め)のタイプが多いです。

・新興国(7本)
・米国(6本。このうち高利回り債4本)
・ヨーロッパ(3本)
・オーストラリア(2本)
・主に先進国を対象にした分散投資タイプ(2本)

半期分配金順位で10位以内にあるのは7本あります(2位、5~7位、10位、13位、16位が該当)。このうち半期分配金で最も高い順位のファンドは、「UBSエマージング通貨ファンド(豪ドル指数連動)3ヵ月決算型(分配重視型)」の1位です。

5.損失が多いファンド

※年6回:隔月分配型は以下の1本、これ以外は全て年4回分配型
・ハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)

対象期間順位運用会社投資信託名リターン年間分配金最新分配金
年間1野村アセット米国優先証券オープン-36.7446107
2ドイチェアセットドイチェ欧州債券ファンドBコース(為替ヘッジなし)-26.3420105
3野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)-22.357586
4DIAMアセットみずほエマージングボンドオープン-21.324030
5シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンBコース(為替ヘッジなし)-20.9400100
6ヶ月1野村アセット米国優先証券オープン-12.2446107
2JPモルガンアセット住信・JPM米国投資適格短期公社債ファンド(ファンドMプラス)-3.641
3ドイチェアセットドイチェ欧州債券ファンドAコース(為替ヘッジあり)-3.014035
4レッグメイソンLM・ユーロ・アルファ ポートフォリオB(為替ヘッジあり)-1.312030
5シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンAコース(為替ヘッジあり)-1.032080
3ヶ月1ドイチェアセットドイチェ欧州債券ファンドAコース(為替ヘッジあり)-3.114035
2JPモルガンアセット住信・JPM米国投資適格短期公社債ファンド(ファンドMプラス)-1.741
3シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンAコース(為替ヘッジあり)-0.732080
4ベアリング投信BAMワールド・ボンド・アクティブ・オープン-0.5420120
5みずほ投信MHAMモルガン インカム・アドバンテージ-0.116040
1ヶ月1三菱UFJ投信三菱UFJ 米国債券オープン(3ヵ月決算型)(四季の恵み 米国債券)-2.429065
2しんきんアセットしんきん海外ソブリン債セレクション 米国ソブリン債ポートフォリオ-2.120530
3JPモルガンアセットJPM USトレジャリー・インカム・ファンド(3ヶ月決算型)(US・セレクト3M)-2.0540135
4ベアリング投信BAMワールド・ボンド・アクティブ・オープン-1.0420120
5住信アセット住信 米国国債ファンド アルファBコース(為替ヘッジなし)-0.900

下位ファンドの特徴をみると、リターンがよくない(損失が多い)ファンドのタイプは、以下のタイプが多いです。

年間リターン:格付けが低めのタイプ(新興国、米国の高利回り債)
6ヶ月と3ヵ月リターン:為替ヘッジありのタイプ
1ヵ月リターン:米国対象(為替ヘッジなし)


<下位の2つのリターンに含まれたファンド>

・米国優先証券オープン(年間・6ヶ月リターンで最下位)
・住信・JPM米国投資適格短期公社債ファンド(ファンドMプラス)
・ドイチェ欧州債券ファンドAコース(為替ヘッジあり)
・シュローダー・アジア債券オープン Aコース(為替ヘッジあり)
・BAMワールド・ボンド・アクティブ・オープン

米国優先証券オープン以外は、「為替ヘッジあり」のタイプです。


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/05/28(木) 07:00:00|
  2. 年4~6回分配の国際債券ファンドの状況
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ