毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


09年5月下旬分:毎月分配型、年4回・年6回分配型投信の分配金

今月(5月)下旬分(21日以降)の毎月分配型、年4回分配型、年6回:隔月分配型ファンドの分配金の結果をまとめました。
なお、分配金の増減があったファンド(ボーナス分配含む)や設定後初回の分配があったファンドを対象にしました。

<調査結果の要約>

1)分配回数ごとの概況

 増配:毎月分配型2本(前月下旬5本)
    年4回・年6回分配型1本(前月下旬1本)

 減配:毎月分配型4本(前月下旬4本)
    年4回・年6回分配型4本(前月下旬0本)

 ボーナス分配:毎月分配型0本(前月下旬0本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬0本)

 初回分配:毎月分配型0本(前月下旬0本)
    年4回・年6回分配型1本(前月下旬0本)

・毎月分配型の減配本数は、増配本数の2倍(2本多い)
・毎月分配型の増配本数が前月下旬よりも減少

2)毎月分配型ファンドの分配金で最も増加したファンドは「高金利国際機関債ファンド(毎月決算型)」(90円。前月より10円増)
 年4回~年6回;隔月分配型で分配金が増加したファンドは「安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Bポートフォリオ/為替ヘッジなし」(60円。前期より10円増)

3)毎月分配型ファンドの分配金が最も減少したファンドは、「ゴールドマン・サックス 米国REITファンド Aコース(為替ヘッジあり)(コロンブスの卵)」など2本(30円。30円減)。
 年4回~年6回;隔月分配型で分配金が最も減少したファンドは「安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり」など2本(30円。前期より30円減)

4)ボーナス分配を実施しなかったファンドは7本(対象期間にボーナス分配を行うファンド7本全てで実施なし)

5)初回分配のファンドは1本(年4回分配型の国内REIT型)。
決算日の基準価格(分配落ち)は10000円以下


1.分配金が前期より増加したファンド

※増額の単位は円
※増額が多い順に列挙
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施しなかったことを示す
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

順位運用会社投資信託名投信分類5月増額4月3月2月昨年5月増配等基準価格
1MDAMアセット高金利国際機関債ファンド(毎月決算型)国際債券90108080なし11752
2三菱UFJ投信三菱UFJ バランスインカム・グローバルバランス31625191535毎期変動6005

<年4回分配型、年6回:隔月分配型>

運用会社投資信託名決算回数投信分類5月増額前期2期前3期前昨年5月基準価格
安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Bポートフォリオ/為替ヘッジなし4バランス6010505080609054

毎月分配型では、ボーナス分配による増配はなく、10円以下の増配となりました。
1位のファンドの決算日の基準価格(分配落ち)は、11000円を超えており、今の所、堅調な運用になっているようです。

年4回分配型、年6回:隔月分配型ファンドでも、ボーナス分配による増配ではないです。

2.分配金が前期より減少したファンド

※減額の単位は円
※減額が多い順に列挙
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施しなかったことを示す
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

順位運用会社投資信託名投信分類5月減額4月3月2月昨年5月増配等基準価格
1ゴールドマンサックスゴールドマン・サックス 米国REITファンド Aコース(為替ヘッジあり)国際REIT30-3060606070(2、5、8、11月)3981
1ゴールドマンサックスゴールドマン・サックス 米国REITファンド Bコース(為替ヘッジなし)国際REIT30-3060606080(2、5、8、11月)3400
2ドイチェアセットDWSロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)国際債券35-15505050なし6351
3野村アセットグローバルREITオープン国際REIT40-1050505050(3、6、9、12月)3400

<年4回分配型、年6回:隔月分配型>

順位運用会社投資信託名決算回数投信分類5月減額前期2期前3期前昨年5月基準価格
1安田投信安田グローバル・ボンド・オープン(ファルコン)Aポートフォリオ/為替ヘッジあり4バランス30-20504040407610
1大和住銀投信グローバル資産分散オープン(メインパートナー)6バランス30-20505050505772
2野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)6国際債券98-610410069758058
3野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)6国際債券83-38688981066267

毎月分配型での投信分類は、国際REIT型が最も多く(4本中3本)、この3本の決算日の基準価格(分配落ち)は、3000円台となっており、運用が低迷しています。

毎月分配型と年6回分配型での1位のファンドは、5月がボーナス分配対象月でしたが、前期より減配となりました。

3.ボーナス分配を実施しなかったファンド

※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

運用会社投資信託名投信分類5月昨年5月金額差基準価格ボーナス分配
野村アセットコインの未来(毎月分配型)国際債券40105-6575912、5、8、11月
ゴールドマン・サックスゴールドマン・サックス 米国REITファンド Bコース(為替ヘッジなし)国際REIT3080-503400(2、5、8、11月)
ゴールドマン・サックスゴールドマン・サックス 米国REITファンド Aコース(為替ヘッジあり)国際REIT3070-403981(2、5、8、11月)
大和住銀投信アジア・オセアニア3資産分散ファンド(毎月分配型)バランス3535056602、5、8、11月
UBSアセットUBSニュー・メジャー・バランス・ファンドバランス3030066072、5、8、11月
JPモルガンアセットJPMエマージング株式ファンド(毎月決算型)(成長果実)国際株式1010045855月、11月

<年4回分配型、年6回:隔月分配型>

運用会社投資信託名投信分類決算回数5月昨年5月金額差基準価格ボーナス分配
大和住銀投信グローバル資産分散オープン(メインパートナー)バランス63050-2057725月、11月

対象期間にボーナス分配を予定していた7本全てで、ボーナス分配はありませんでした。この7本のうち6本は、昨年5月もボーナス分配を実施していません。

ボーナス分配ではない「通常時の分配金」が、昨年5月よりも減配となったファンドが半分超(4本)あります。

4.設定後初回分配があったファンド

調査対象期間に、初回分配があったファンドは以下のファンドです。

<年4回分配型>

運用会社投資信託名投信分類決算回数分配金基準価格
三井住友アセット三井住友・Jリート・アクティブ・ファンド国内REIT409714

決算日の基準価格は、10000円以下になっています。
国内REIT市場の動向を示す「東証REIT指数」をみると、本年3月後半以降、特定範囲内で、横バイの推移となっており、復調の兆しがまだ現れていないようです。


<各ファンドの概要・基準価格の推移:QUICK>

 三井住友・Jリート・アクティブ・ファンド
スポンサーサイト





分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/05/31(日) 07:00:00|
  2. 分配金速報(月中分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来月(09年6月)に新規設定される分配型ファンド

来月(2009年6月)に新規に設定される分配型ファンド(毎月分配型、年6回:隔月分配型、年4回分配型)を調べました。

1)計5本が設定(毎月分配型3本、年4回分配型2本)

 毎月分配型:国際債券型3本
 年4回分配型:バランス型2本

2)ファンドとしての特徴

 複数の現地通貨建て債券に投資:1本
 資源国の現地通貨建て債券に投資:1本
 国内の3資産(株式、REIT、債券)に均等投資:1本
 米国の米ドル建てハイイールド債へ投資:1本
 各種商品指数等の先物、国内債券に投資:1本

リーマンショック以降、運用が低迷していた分野(ハイイールド債などリスクが高め資産、景気に関連する資源国・商品指数)を対象にしたファンドが多いです。
最近の経済情勢をみると、景気も底打ちの様相がでてきてことや、今年になってリスクが高めな資産を対象としたファンドの運用に復調の兆しが見られてきたことから、リスクが高めの資産を対象にしたファンドが、設定され始めたようです。

3)ファンドの販売先
 
販売先は、最高でも3社であり、販売先が限られるファンドが多いです。

■今回対象としたファンドの各運用会社からの情報

プレミアム・インカム実績分配ファンド(スープラ・オープン)(PDFファイル)

投信名プレミアム・インカム実績分配ファンド(スープラ・オープン)資源国高金利ソブリンファンド(毎月決算型)りそなPCA ニッポン優良資産ファンドMHAM USハイイールドファンド(毎月決算型)
運用会社新光投信みずほ投信PCAアセットみずほ投信
投信分類国際債券国際債券バランス国際債券
商品特徴新興国を含む世界の各国から、複数の通貨を選定し、当該通貨建ての国際機関債を中心とする信用力の高い公社債に分散投資世界の資源国の現地通貨建てのソブリン債券に投資国内株式、国内REIT、国内債券へ均等投資米国の米国ドル建てのハイイールド債に投資
設定日6/196/226/306/30
決算日毎月8日毎月19日年4回(2、5、8、11月の12日)毎月7日
信託期限無期限2019/6/19無期限2019/6/7
販売手数料3.153.152.13.15
信託報酬1.051.62751.43851.47
信託留保額0.10.300.2
販売先近畿大阪銀行茨城銀行、愛媛銀行、トマト銀行りそな銀行、近畿大阪銀行上光証券、大熊本証券、みなと銀行

投信名トレンド・フォロー・オープン(安定型)
運用会社ユナイテッド投信
投信分類バランス
商品特徴株価指数・債券・通貨や商品など先物45%、国内債券55%に投資
設定日6/30
決算日年4回(1、4、7、10月の15日)
信託期限2019/10/15
販売手数料5.25
信託報酬1.407
信託留保額0.3
販売先日本アジア証券、おきなわ証券


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/05/30(土) 07:00:00|
  2. 新規設定した分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ