毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


09年9月下旬分:毎月分配型、年4回・年6回分配型投信の分配金

今月(9月)下旬分(25日以降)の毎月分配型、年4回分配型、年6回:隔月分配型ファンドの分配金の結果をまとめました。
なお、分配金の増減があったファンド(ボーナス分配含む)や設定後初回の分配があったファンドを対象にしました。

<調査結果の要約>

1)分配回数ごとの概況

◎毎月分配型の減配本数は、増配本数より多い(2.5倍)

 増配:毎月分配型2本(前月下旬5本)
    年4回・年6回分配型1本(前月下旬1本)

 減配:毎月分配型5本(前月下旬1本)
    年4回・年6回分配型1本(前月下旬1本)

 ボーナス分配:毎月分配型0本(前月下旬3本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬0本)

 初回分配:毎月分配型6本(前月下旬2本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬0本)

※9月はシルバーウィークがあったため、今月中旬分の決算対象日が4日多くなった影響で、下旬分の決算対象日は、前月(8月)より4日少ない。

2)毎月分配型ファンドの分配金で最も増加したファンドは「フィデリティ・グローバル・ハイイールド・ファンド(毎月決算型)」(100円。前月より100円増:前月は無配)
 年4~6回分配型ファンドの分配金で増加したファンドは「ハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)」(99円。前期より2円増)

3)毎月分配型ファンドの分配金が最も減少したファンドは、「ダイワ・ブラジル・レアル債オープン(毎月分配型)」など3本(120円。500円減)。
年4~6回分配型ファンドの分配金が減少したファンドは「ハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)」(79円。前期より1円減)

4)ボーナス分配を実施しなかったファンドは2本(対象期間にボーナス分配を行う予定のファンド2本)

5)初回分配のファンドは6本(毎月分配型の商品型)。
決算日の基準価格(分配落ち)は、金対象のファンドは10000円超、原油対象のファンドは10000円未満


1.分配金が前期より増加したファンド

※増額の単位は円
※増額が多い順に列挙
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施しなかったことを示す
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

順位運用会社投資信託名投信分類9月増額8月7月6月昨年9月増配等基準価格
1フィデリティ投信フィデリティ・グローバル・ハイイールド・ファンド(毎月決算型)国際債券100100000なし15773
2HSBC投信HSBCブラジル債券オープン(毎月決算型)国際債券12030909090なし10238

<年4回分配型、年6回:隔月分配型>

運用会社投資信託名決算回数投信分類9月減額前期2期前3期前昨年9月基準価格
野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)6国際債券9929798104808973

3本とも投信分類は、国際債券型です。ハイ・イールド債(社債等)や新興国の債券といったリスクが比較的高めの債券を対象にしたファンドです。

HSBCブラジル債券オープン(毎月決算型)は、昨年12月の初回分配(80円)以降、2回目の増配です(前回は、本年6月に80円を90円へ増配)。

2.分配金が前期より減少したファンド

※減額の単位は円
※減額が多い順に列挙
※分配金での「無」は、設定日の関係で分配を実施しなかったことを示す
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

順位運用会社投資信託名投信分類9月減額8月7月6月昨年9月増配等基準価格
1大和投資信託ダイワ・ブラジル・レアル債オープン(毎月分配型)国際債券120-500620120620毎期変動11582
1大和投資信託りそな ブラジル・ソブリン・ファンド(毎月決算型)国際債券120-500620120720毎期変動11539
1大和投資信託ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)国際債券120-500620120420毎期変動11535
2ニッセイアセットニッセイ/パトナム・毎月分配インカムオープン国際債券24-226283034毎期変動6520
3三菱UFJ投信三菱UFJ バランスインカム・グローバルバランス21-122182037毎期変動6260

<年4回分配型、年6回:隔月分配型>

運用会社投資信託名決算回数投信分類9月減額前期2期前3期前昨年9月基準価格
野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)6国際債券79-18083861016496

毎月分配型の1位の3本(ブラジル対象の国際債券型)は、前月のボーナス分配から、通常時の分配金に戻ったことによる減配です。
ニッセイ/パトナム・毎月分配インカムオープンは、3期連続の減配となりました。投資対象は米国債券(国債、社債等)です。

ハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)は、2008年11月期以降、6期連続の減配となりました。

3.ボーナス分配を実施しなかったファンド

※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

運用会社投資信託名投信分類9月昨年9月金額差基準価格ボーナス分配
日興アセット全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ)バランス3050-2077833、6、9、12月
DIAMアセットDIAM世界好配当株オープン(世界配当倶楽部)国際株式4040051663、6、9、12月

対象期間にボーナス分配を予定していた2本全てで、ボーナス分配はありませんでした。2本とも、昨年9月もボーナス分配を実施していません。

ボーナス分配ではない「通常時の分配金」が、前期の分配金よりも減配となったファンドが1本あります(ワールドクルーズ)。

4.設定後初回分配があったファンド

調査対象期間に、初回分配があったファンドは以下のファンドです。

<毎月分配型>

運用会社投資信託名投信分類分配金基準価格ボーナス分配
野村アセット野村金先物投信 ブラジルレアルコース(毎月分配型)商品50103414月、10月
野村アセット野村原油先物投信 ブラジルレアルコース(毎月分配型)商品5092494月、10月
野村アセット野村金先物投信 南アフリカコース(毎月分配型)商品30104514月、10月
野村アセット野村原油先物投信 南アフリカコース(毎月分配型)商品3093184月、10月
野村アセット野村金先物投信 豪ドルコース(毎月分配型)商品10103894月、10月
野村アセット野村原油先物投信 豪ドルコース(毎月分配型)商品1092534月、10月

主な投資対象は、金や原油を対象とした米国の先物取引等です。
為替ヘッジのために、3つの通貨から対象通貨を選択できるタイプですが、ブラジルレアルを対象にしたファンドの分配金が多くなっています。
スポンサーサイト





分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/09/30(水) 07:03:00|
  2. 分配金速報(月中分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来月(09年10月)に新規設定される分配型ファンド

来月(2009年10月)に新規に設定される分配型ファンド(毎月分配型、年6回:隔月分配型、年4回分配型)を調べました。

1)計5本が設定(毎月分配型5本。コース別に換算すると計15本)

 毎月分配型:国際債券型4本、国際REIT型1本

2)ファンドとしての特徴

 為替ヘッジ手法の異なるコース(4~5通貨)から選択:2本
 新興国を含む世界各国の債券に分散投資:3本
 新興国の債券に投資:1本
 米国およびカナダに上場しているREITに分散投資:1本

野村米国ハイ・イールド債券投信(通貨選択型)など、先に設定された「為替ヘッジ対象の通貨を選択できるタイプ」の運用が好調な影響もあり、今回もこのようなタイプが2本設定されました。

景気も底打ちの様相がでてきたこともあって、国際債券型としては比較的リスクの高い「高利回り債(社債等)」、「新興国の債券」を投資対象に含むファンドの設定が多いです。

REIT市場の底打ちの様相がでてきたこともあって、久々に国際REIT型のファンドが設定されました。
毎月分配型の国際REIT型の設定は、「住信 グローバルリート・インカム・オープン」が2007年11月30日に設定して以来、2年10ヶ月ぶりです。

3)ファンドの販売先
 
販売先は、1社のみが5本のうち3本となっており、販売先が限られるファンドが多いです。

■今回対象としたファンドの各運用会社(販売会社)からの情報

高金利投信(毎月分配型):PDFファイル

野村北米REIT投信(通貨選択型):PDFファイル

投信名高金利投信(毎月分配型)野村北米REIT投信(通貨選択型)(円コース、豪ドルコース、ブラジルレアルコース、南アフリカランドコース)(毎月分配型)DIAM新興国ソブリンオープン(通貨選択型)(円コース、豪ドルコース、南アフリカランドコース、ブラジルレアルコース)DWS世界国債ファンド(毎月分配型)SMBC・日興ニューワールド債券ファンド(ブラジルレアル、南アフリカランド、中国元、豪ドル、円)
運用会社ヒューミント投資顧問野村アセットDIAMアセットドイチェアセット三井住友アセット
投信分類国際債券国際REIT国際債券国際債券国際債券
主な投資対象高金利国通貨建て(豪ドル、ブラジルレアル等)の国債、政府機関債、国際機関債、ユーロ建て・米ドル建ての優先出資証券、ユーロ建て新株予約権付社債および高格付け短期債券等米国およびカナダに上場しているREIT米ドル建て新興国ソブリン債新興国を含む世界各国の国債新興国を含む世界各国の企業や国が発行する債券。投資通貨を5通貨から選択
為替ヘッジなし5通貨4通貨円コースのみ
設定日10/910/2110/2910/3010/30
決算日毎月9日毎月15日毎月5日毎月20日毎月12日
信託期限2019/10/92014/9/162019/10/14無期限2019/10/15
販売手数料3.153.6753.153.153.675
信託報酬1.52250.9241.10251.4281.04475
信託留保額0.20.30.10.30
販売先キャピタル・パートナーズ証券野村證券水戸証券、証券ジャパン、そしあす証券 、静岡東海証券コスモ証券日興コーディアル証券、三井住友銀行


<追記>
■10月設定のファンド(追加分)

10月30日に設定されるファンドが3本あります(3本全て毎月分配型。国際債券型2本。バランス型1本)。

日興アセット「すみしん世界のサイフ(毎月分配型)」

みずほ投信「米国ハイイールド債券ファンド(円コース、米ドルコース、豪ドルコース、南アフリカランドコース、ブラジルレアルコース)」:PDFファイル

JPモルガンアセット「JPM 新興国毎月決算ファンド(あいのり)」:PDFファイル


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/09/30(水) 07:00:00|
  2. 新規設定した分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ