毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


10年3月下旬分:毎月分配型、年4回・年6回分配型投信の分配金

今月(3月)下旬分(24~30日)の毎月分配型、年4回分配型、年6回:隔月分配型ファンドの分配金の結果をまとめました。
なお、分配金の増減があったファンド(ボーナス分配含む)や設定後初回の分配があったファンドを対象にしました。

<調査結果の要約>

1)分配回数ごとの概況

 増配:毎月分配型0本(前月下旬1本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬1本)

 減配:毎月分配型2本(前月下旬0本)
    年4回・年6回分配型2本(前月下旬1本)

 ボーナス分配:毎月分配型0本(前月下旬0本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬0本)

 初回分配:毎月分配型0本(前月下旬0本)
    年4回・年6回分配型0本(前月下旬1本)

※3月下旬の決算対象日は、前月(2月)下旬よりも1日多い(前月は営業日が少ないため:2月の最終営業日は26日)。

2)ボーナス分配を実施しなかったファンドは2本(対象期間にボーナス分配を行う予定のファンド2本)

1.分配金が前期より減少したファンド

※分配金の単位は円
※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

順位運用会社名投信名投信分類3月差額2月昨年3月ボーナス基準価格
1日興アセット全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ) バランス20-1030303、6、9、12月7940
2三菱UFJ投信三菱UFJ バランスインカム・グローバルバランス18-22019毎期変動6275

<年6回分配型>

順位運用会社名投信名投信分類決算回数3月差額前期昨年3月基準価格
1野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)国際債券697-2991049494
2野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)国際債券673-174867126

全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ)は、初回分配(2008年6月)以降、最低の分配金です。

ハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)は、確認可能な2006年5月期以降、最低の分配金です。2008年11月期以降、9期連続の減配です。

3.ボーナス分配を実施しなかったファンド

※基準価格は、決算日の基準価格(分配落ち)

<毎月分配型>

運用会社名投信名投信分類3月昨年3月差額基準価格ボーナス
日興アセット全世界株式債券ファンド(日本・先進国・新興国)毎月分配型(ワールドクルーズ) バランス2030-1079403、6、9、12月
DIAMアセットDIAM世界好配当株オープン(世界配当倶楽部)国際株式4040053723、6、9、12月

対象期間にボーナス分配を予定していた2本全て、ボーナス分配はありません。昨年3月に決算(分配)を実施した2本は、今年もボーナス分配を実施していません。

ボーナス分配ではない「通常時の分配金」が、昨年3月よりも減配したファンドが1本あります。
スポンサーサイト





分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/03/31(水) 07:03:00|
  2. 分配金速報(月中分)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来月(10年4月)に新規設定される分配型ファンド

来月(2010年4月)に新規に設定される分配型ファンド(毎月分配型、年6回:隔月分配型、年4回分配型)を調べました。

1)計5本が設定(毎月分配型4本。年4回分配型1本。コース別に換算すると計12本)

 毎月分配型:国際債券型3本、国際株式型1本
 年4回分配型:国内株式型1本

2)ファンドの主な特徴

 ハイ・イールド債に投資:2本

 為替ヘッジ対象通貨を選択するタイプ(通貨選択型):2本
  ※アジアの新興国通貨を含む

 新産業革命を担う日本企業の株式に投資:1本

野村米国ハイ・イールド債券投信(通貨選択型)など、先に設定された「為替ヘッジ対象の通貨を選択できるタイプ(通貨選択型)」の運用が好調な影響もあり、今回もこのようなタイプが2本設定されました(2009年9月以降、毎月1本以上が設定)。今回設定されたファンドでは、アジアの新興国通貨を含みます。

ファンドのコストである信託報酬は、毎月分配型の国際債券型での3本のうち2本は、平均以下になっています。

<毎月分配型での信託報酬の平均>

国際債券型:1.3316

参考:信託報酬ランキング(全毎月分配型)

3)ファンドの販売先
 
今回対象のファンド5本のうち2本の販売先は、1社のみになっています。

■今回対象としたファンドの各運用会社(販売会社)からの情報

世界投資適格債オープン(通貨選択型)

野村グローバル・ハイ・イールド債券投信(バスケット通貨選択型)


投信名DIAMニッポン新産業革命ファンド世界投資適格債オープン(通貨選択型)(円コース、米ドルコース、豪ドルコース、ブラジル・レアルコース、中国元コース、インドネシア・ルピアコース)(毎月決算型)ハリス世界株ファンド(毎月決算型)
運用会社DIAMアセット国際投信朝日ライフアセット
投信分類国内株式国際債券国際株式
商品特徴次世代技術、エネルギー、情報通信等で「新産業革命」をリードすると考えられる日本企業の株式に投資日本を除く世界の投資適格格付け(BBB格相当以上)を有する社債(75%)とソブリン債券(25%)に投資。日本を除く世界各国株式のうち、時価総額の大きな銘柄にグローバルな視点で投資
為替ヘッジなし5通貨(米ドル以外の通貨)なし
設定日4/124/164/22
決算日年4回(1、4、7、10月の16日)毎月15日毎月9日
信託期限2020/4/162015/3/13無期限
販売手数料3.153.153.15
信託報酬1.5750.97651.9425
信託留保額0.300.3
販売先未定三菱UFJ証券安藤証券、極東証券、水戸証券、リテラクレア証券

投信名野村グローバル・ハイ・イールド債券投信(アジア通貨コース、円コース、資源国通貨コース)毎月分配型三井住友・米国ハイ・イールド債券・中国元ファンド
運用会社野村アセット三井住友アセット
投信分類国際債券国際債券
商品特徴世界のハイ・イールド債券に投資。外貨建資産を、原則として対アジア通貨(中国、インド゙、インドネシアの3カ国の通貨のバスケット)、対資源国通貨(ブラジル、オーストラリア、南アフリカの3カ国の通貨のバスケット)、円で為替ヘッジを行う主に米国のハイイールド債に投資
為替ヘッジありあり(中国元)
設定日4/234/30
決算日毎月15日毎月12日
信託期限2015/3/162017/4/12
販売手数料4.23.15
信託報酬0.8191.701
信託留保額0.30.3
販売先野村證券東洋証券、ひろぎんウツミ屋証券、水戸証券


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/03/31(水) 07:00:00|
  2. 新規設定した分配型ファンド
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ