毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


年4回、年6回(隔月)分配型投信の月間分配金ランキング(09年11月分)

年4回・年6回:隔月分配型投資信託の分配金について、2009年11月分の結果だけを対象に上位をあげてみました。調査対象ファンドは11月に決算を行った126本です。

<調査結果の要約>

■分配金が最も多いファンドは、国際債券型の「ニッセイ/パトナム・ユーロインカムオープン」(220円)
■投信分類では国際債券型が最も多い。上位5本は全て国際債券型
■前年11月よりも増配したファンドは9本(全体の7%)、前年11月よりも減配したファンドは29本(24%)
■前年11月比で、分配金の増加率が最も高いファンドは、バランス型の「マイストーリー分配型(年6回)Aコース (為替ヘッジあり)」(222%。22円増。本年11月の分配金40円)

※年間分配金は、2008年12月~2009年11月が対象期間

順位運用会社投資信託名投信分類決算回数11月分配金前期分配金昨年11月分配金年間分配金
1ニッセイアセットニッセイ/パトナム・ユーロインカムオープン国際債券4220220220880
2新光投信海外国債ファンド(3ヵ月決算型)国際債券4160160160640
3ピクテ投信ピクテ・ユーロ最高格付国債ファンド(3ヵ月決算型)(ユーロ・セレクト3M)国際債券4135135135540
4三菱UFJ投信三菱UFJ 欧州債券オープン(3ヵ月決算型)(四季の恵み 欧州債券)国際債券4130135145540
5ドイチェアセットドイチェ・ヨーロッパ インカム オープン国際債券4110110110440
6パインブリッジパインブリッジ新成長国債インカムオープン(レインボーシート)国際債券6100140140800
6大和投資信託ミルフィーユ(インカム重視ポートフォリオ)バランス6100100100600
6DIAMアセットDIAM J-REITオープン(2カ月決算コース)(オーナーズ・インカム2M)国内REIT6100100100600
6野村アセット野村世界6資産分散投信(分配コース)バランス610010080520
6ニッセイアセットニッセイJ-REITファンド(2ヵ月決算型)国内REIT610010050450
6大和投資信託日の出3資産バランスファンド(ハッピーバランス)バランス4100100100400
6シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンBコース(為替ヘッジなし)国際債券4100100100400
7野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)国際債券6999969597
8ユナイテッドアクティブ・バリュー債券ファンド(隔月決算型)国際債券6909090540
9国際投信ユーロランド・ソブリン・インカム国際債券6808080480
9野村アセットハイブリッド・インカムオープン国際債券6808080480
9BNPパリバBNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型)バランス480100100360
9シュローダー投信シュローダー・アジア債券オープンAコース(為替ヘッジあり)国際債券4808080320
10野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし)国際債券6767998492
11JPモルガンアセットJPMユーロ公社債ファンド(隔月決算型)(欧州紀行)国際債券6707070420
11DIAMアセット世界6資産アクティブ・バランス・ファンド(キュービック・バランス)バランス6707070420
11大和投資信託ミルフィーユ(安定重視ポートフォリオ)バランス6707070420
11日興アセット日興スリートップ(隔月分配型)バランス6707070420
11日興アセット日興アジア資産3分法バランス6707070420

1.金額ベースでみた場合

1)概況

2009年11月の分配金で、分配金が最も多かったファンドは、「ニッセイ/パトナム・ユーロインカムオープン」です(2007年8月期以降、10期連続220円)。

前期の分配金と比較した場合、最も減配したファンドは、「パインブリッジ新成長国債インカムオープン(レインボーシート)」です(40円減。11月期100円。前期140円)。

■前期より増配したファンド(0本) 

■前期より減配したファンド(4本。以下、減額が多い順)

・パインブリッジ新成長国債インカムオープン(レインボーシート) 40円減(100円)
・BNPパリバ・ブラジル・ファンド(バランス型) 20円減(80円)
・三菱UFJ 欧州債券オープン(3ヵ月決算型)(四季の恵み 欧州債券) 5円減(130円)
・ハイ・イールド ボンド オープン Dコース(為替ヘッジなし) 3円減(76円)

2)投信分類別

順位投信分類本数
1国際債券14
2バランス8
3国内REIT2
月間分配金上位24本では、国際債券型が14本と最も多いです。これらの主な投資対象は以下のとおりです(先進国の方が、新興国よりも多い)。

ヨーロッパ 6本
新興国 3本
グローバル分散 3本
米国(ハイ・イールド債) 2本

2.前年比でみた場合

1)概況

昨年11月に決算を行ったファンドは121本ありますが、昨年11月の分配金との比較では、増配(9本)よりも減配(29本)の方が多いです。
増配した本数の比率(7.4%)は、前回調査時(8.6%)よりもやや減少し(1.2ポイント減)、減配した本数の比率(24.0%)は、前回調査時(30.0%)よりも減少しています(6.0ポイント減)。

<今回:本年11月実績の結果>    <前回:本年10月実績の結果>
分配金が増加  9本(7.4%)      分配金が増加 6本(8.6%)
分配金が同額 83本(68.6%)     分配金が同額 43本(61.4%)
分配金が減少 29本(24.0%)     分配金が減少 21本(30.0%)

2)昨年実績より増額になったファンド

 ※前年比が100%超を対象(昨年11月よりも分配金を増額したファンドが対象)
 ※昨年11月に分配を実施していないファンドは対象外
 ※前年比の単位は%
 ※分配金の単位は円
 ※年間分配金の対象期間は、2008年12月~2009年11月

順位運用会社投資信託名投信分類決算回数前年比09年11月分配金08年11月分配金年間分配金
1野村アセットマイストーリー分配型(年6回)Aコース(為替ヘッジあり)バランス6222.24018344
2ニッセイアセットニッセイJ-REITファンド(2ヵ月決算型)国内REIT6200.010050450
2日興アセットエマージング10国際株式4200.06030180
3野村アセットハイ・イールド ボンド オープン Cコース(為替ヘッジあり)国際債券6143.59969597
4中央三井アセット4資産インデックスバランスオープン(分配型)(ベーシック4 分配型)バランス4133.34030130
5野村アセット野村世界6資産分散投信(分配コース)バランス6125.010080520
5みずほ投信MHAM6資産バランスファンド(六花選)バランス6125.05040250
6野村アセットノムラ・ボンド&ローン・ファンド 国際債券6118.26555425

順位投信分類本数
1バランス4
2国際債券2
3国内REIT1
国際株式1

円高の影響だと思われますが、為替ヘッジありのタイプが、上位4本のうち2本に含まれています。





分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/12/07(月) 07:00:00|
  2. 年4~6回分配型 月別分配金ランキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maitukibunpai.blog101.fc2.com/tb.php/1072-256631bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)