毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


来月(10年1月)に新規設定される分配型ファンド

来月(2010年1月)に新規に設定される分配型ファンド(毎月分配型、年6回:隔月分配型、年4回分配型)を調べました。

1)計3本が設定(毎月分配型2本。年4回分配型1本。コース別に換算すると計6本)

 毎月分配型:国際債券型2本
 年4回分配型:国際債券型1本

2)ファンドとしての特徴

 為替ヘッジ手法の異なるコース(4通貨)から選択:1本
 世界各国の債券に分散投資:1本
 アジア・オセアニア、国内(三重県関連)の債券に分散投資:1本

野村米国ハイ・イールド債券投信(通貨選択型)など、先に設定された「為替ヘッジ対象の通貨を選択できるタイプ」の運用が好調な影響もあり、今回もこのようなタイプが1本設定されました。
2009年に設定された毎月分配型ファンドでは、この通貨選択型が結構多く、特に9月以降、毎月1本以上が設定されています。

3)ファンドの販売先
 
今回対象の3本とも販売先は1社のみになっており、販売先が限られています。

■今回対象としたファンドの各運用会社(販売会社)からの情報

世界ハイブリッド証券ファンド通貨選択シリーズ(毎月分配型)

東京海上Roggeニッポン海外債券ファンド(為替ヘッジあり)

投信名世界ハイブリッド証券ファンド通貨選択シリーズ(毎月分配型)<円コース、豪ドルコース、ブラジルレアルコース、中国元コース>東京海上Roggeニッポン海外債券ファンド(為替ヘッジあり)三重県応援・債券ファンド(毎月決算型)
運用会社DIAMアセット東京海上アセット岡三アセット
投信分類国際債券国際債券国際債券
商品特徴先進国の金融機関が発行したユーロ、米 ドル等複数通貨建てのハイブリッド証券。為替ヘッジ手法の異なる4つのコースがある世界で発行する外貨建ての債券や優先出資証券等オーストラリア債券80%、アジア・ニュージーランド債券と三重県関連債券20%
為替ヘッジ4通貨1通貨(円)なし
設定日1/201/201/28
決算日毎月23日年4回(3、6、9、12月の20日)毎月20日
信託期限2020/1/232019/12/20無期限
販売手数料3.151.053.15
信託報酬1.31250.8611.1445
信託留保額0.30.30.1
販売先大和証券三菱UFJ証券岡三証券


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/12/30(水) 07:00:00|
  2. 新規設定した分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maitukibunpai.blog101.fc2.com/tb.php/1095-6b7c9aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)