毎月分配型 投資信託情報

毎月分配型の投資信託(投信)の情報として、分配金、リターン、基準価格等の投資信託ランキング等を紹介


来月(08年4月)に新規設定される分配型ファンド

来月(4月)に新規に設定される分配型ファンド(毎月分配型、年6回:隔月分配型、年4回分配型)を調べてみました。

<調査結果の要約>
1)計5本が設定(毎月分配1本、年6回1本、年4回3本)
 毎月分配型:国際債券型1本
 年6回:国際REIT型1本
 年4回:国際株式型2本、国内株式型1本

2)ファンドとしての特徴

 ・国際債券型
  金利水準の高い複数の通貨に分散投資
  (先進国、新興国に各50%程度)

 ・国際株式型
  世界各国の株式に分散投資
  インデックス投資(MSCIワールド・インデックス)

 ・国際REIT型
  世界各国のREITに分散投資

 ・国内株式型
  環境問題への取組状況を考慮した投資銘柄選定

 ※販売手数料、信託報酬、信託留保額の単位は%
 ※販売手数料、信託報酬は上限値
 ※販売手数料は税込み
 
投信名内外リートファンド損保ジャパン・エコ・オープン(配当利回り重視型)先進国株式インデックス・ファンドグローバル好金利通貨分散オープン(カレンシー8)新生・世界株式ファンド(分配重視型)
運用会社野村アセット損保ジャパンアセットモルガン・スタンレー大和住銀投信新生インベストメント
投信分類国際REIT国内株式国際株式国際債券国際株式
商品特徴世界各国のREITが主要投資対象日本株式が主な投資対象で、環境問題への取組状況を基に信用リスクや流動性リスク等を勘案して投資銘柄を選定世界各国の株式に投資。MSCIワールド・インデックス(円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指す相対的に金利水準の高い通貨を複数選定、当該通貨建てのインカム収入獲得を行う。先進国と新興国の通貨の配分は各50%程度日本を含む世界の先進国の株式に分散投資する。MSCIワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)をベンチマーク
設定日4/14/184/234/284/30
決算日年6回(奇数月の20日)年4回(1、4、7、10月の8日)年4回(3、6、9、12月の18日)毎月8日年4回(3、6、9、12月の20日)
信託期限2018/5/21無期限無期限無期限無期限
販売手数料3.153.152.13.153.15
信託報酬1.69051.5750.841.0921.848
信託留保額0.30.300.10.2
販売先木証券楽天証券三菱東京UFJ銀行関西アーバン銀行新生銀行

1.ファンドの特徴

1)投資地域

投資地域は、1本除き全て分散するタイプです。
分散の仕方では、先進国のみ、先進国と新興国に均等したタイプがあります。

2)投資対象

国際債券型では、最近設定が多いタイプで、高金利通貨に複数分散投資するタイプです。投資地域は、新興国が半分を占めます(リスクがやや高そうです)。

国際株式型では、インデックス投資タイプになっている点が目新しい所です。先進国株式インデックス・ファンドは、インデックス投資タイプの特徴ともいえる「低めの信託報酬」になっています。

国内株式型では、環境への取り組みを考慮した投資銘柄を選定する点がファンドの特徴になっています。

国際REIT型は、世界各国に分散投資することでリスクを抑えるような仕様になっています。ただし、世界的にREIT市況がよくない状況ですので、ここしばらくは運用面で苦戦しそうな感じがします。

3)販売先

全てのファンドで、販売先は1社になっています。対象ファンドの中には、最寄りに店舗がなくとも、インターネット等で購入できるファンドも含まれています。

■今回対象としたファンドの各運用会社からの情報(一部のみ)

1)内外リートファンド

2)先進国株式インデックス・ファンド


分配金が多い投信の販売先一覧

手数料無料(ノーロード)で購入できる毎月分配型投資信託一覧

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ:投資信託 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/03/31(月) 06:59:00|
  2. 新規設定した分配型ファンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maitukibunpai.blog101.fc2.com/tb.php/424-a0bfa893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)